ここから本文です

アニメ・オーバーロードⅢワーカー編で登場したエルヤーやグリンガム、ヘッケランと...

アバター

ID非公開さん

2018/8/3111:06:12

アニメ・オーバーロードⅢワーカー編で登場したエルヤーやグリンガム、ヘッケランとかは笑えましたけど、何故かアルシェだけは可哀想だと思いました。前話で家庭の事情で仕方なく潜入する事をみて感情移入してしまい

アルシェはタレント持ちだし生きる残ると思いきやみんなと同じでビックリしました。まっ、死亡フラグビンビンだしエントマちゃんと同じ声だったので察してましたが...その後の妹達が気になります。あの後は妹達は不幸になりますか?あと今後この様に感情移入できるキャラが登場しても死亡するのでしょうか?

補足同じ声優でした。
すみません

閲覧数:
757
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mor********さん

2018/8/3117:52:52

なぜ作者がアルシェを殺す選択をしたのか、非常に読み解くのが難しいのですが、何かアルシェが選択を誤ってしまったからなのでしょう。

実はアルシェとエンリは一見 置かれた状況が似ています。
貴族としての権限や収入を絶たれても散財を続けるアルシェの両親、戦災で両親を失うエンリ 二人とも両親には恵まれてません。

幼い妹を庇って独り立ちしなければならないのほ ほぼ同じ。

経歴については全く違っています。
アルシェは元貴族で、帝国魔法学院出身でフールーダの弟子、第三位階の魔法を使えるエリートで将来有望な才能があった。現在は、保証のない闇仕事(ワーカー)について、マジックキャスターの才能に頼った荒稼ぎをしている。
エンリは単なる村娘(おそらく農民)で何の教養もなかった。しかしゴブリン召喚後、必要に応じてフィーレアに個人教授されている。村周辺の薬草を採集、加工して生産活動をしている。

アルシェは恵まれた才能と優秀な能力を、犯罪ぎりぎりの仕事に費やし、いわば才能の無駄使いして 社会には貢献していない。
エンリはまともな教育も受けていないに限らず、必要に応じて学習や生産に励んでいる。

この差で作者はアルシェを殺したんでしょうかね。アルシェが身分保障のある冒険者だったら、殺さなかったのかもしれません。帝国皇帝ジルクニフも冒険者でなくワーカーを派遣していますから。

実は、オチのところでジルクニフは「ワーカーを派遣したのは 無能貴族」ということにして、ジルクニフは一切この件に関わっていない態度で臨む気でした。

このオチから アルシェの両親(無能貴族)が責任を取り、アルシェがワーカーでなければ死ぬことはなかった という結論が暗に示されています。(実際、バレていてジルクニフが責任を取らされるのですが)
アルシェが死亡し、アルシェの両親が生き残り、アルシェの妹が悲惨な運命に落ちる皮肉な結果となりました。(この後、ジルクニフが責任を取らせて首を差し出した貴族が、アインズにデスナイトにされるのですが、これはアルシェの両親だったのかなー?)

「オーバーロード」ではアインズと知り合う女性に、ツアレ、ブリタ、ハムスケ、ネイア(アニメ3期に出ませんが)、イビルアイなど生き残る女性がどう選択し、生き残ったのかが描かれます。
イビルアイがモモンに好意を抱いたから、イビルアイの代わりにエントマの声をアルシェに求めたのかもしれません。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tou********さん

2018/8/3111:32:31

数ヵ月後には死んでるじゃないかな?
とHPで作者が雑感でそう書いていたよ
そりゃ唯一の収入源のアルシェが死んであの家に先があるわけないからね

名前付きの善い人が死ぬ云々なら死ぬよ

ちなみにweb版だとアルシェはシャルティアの性的ペットにされ
生き残るよ。その後で帝国貴族のマナーを学ぶ事になったアインズが
元貴族であるアルシェからマナーを教わり
さらにちょっとした偶然からアルシェの妹二人を保護する事になったので
マナーを教えてくれた褒章として妹二人と第六階層で家を与えられ
3人で仲良く暮らすエンドだったりする・・・

ena********さん

2018/8/3111:34:11

作者曰く妹さん達も死ぬそうです
web版だとアルシェ生存ルートもあり、そっちだと妹たちと再会してそれなりに幸せに暮らします
感情移入できるかわかりませんが、多分3期ラストで20万人くらいアインズ様に殺されます

アバター

ID非公開さん

2018/8/3111:36:33

まず、オーバーロードはWeb版と書籍版ではかなり違うところがあるし、アニメは書籍を原作としていますが、ところどころで違いもあります(巻数の順番通りでさえない)

そのうえで、アインズの最優先はナザリックであり、人間のことは虫ケラくらいにしか考えていません。
ですので、放映できるレベルにアインズの性格や、内容を抑えていますが、どこまで抑えるかは制作サイドの考え次第なので、愛しいキャラに感情移入されることはオススメしません。

さて、妹たちはWeb版と書籍版では異なります。

ここらかはネタバレになります。



まずWeb版ではアルシェは殺されていません。シャルティアの性欲の玩具として生かされ続けますが、アインズが貴族の振る舞いなどを知るために使い、その褒美として妹たちとナザリックで暮らします。
書籍版は、アルシェも殺されているので、一緒に暮らせるわけもなく、妹たちも数ヶ月後に死んでいます(詳細は不明)

kan********さん

2018/9/118:52:45

タレントもちだけど、ぶっちゃけ魔力が分かるのなんてスキルで対応出来るし別に要らない。
それよりもナザリックに進行した怒りの方が強い。

Web版でもあの家は破産している。
その結果妹は売られてるし。
書籍でも似たような運命に行くでしょう

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる