ここから本文です

平米数も間取りも最高! 金額も予算以内! と喜んでたら…旧借地権で月1万2千円...

アバター

ID非公開さん

2018/8/3118:42:34

平米数も間取りも最高!
金額も予算以内!

と喜んでたら…旧借地権で月1万2千円でした。


不動産屋さんの話だと、
固定資産を払うよりも年間安い!新しい制度のではないので、借主がと

ても優遇されている条件!
だといっていましたが…
借地権。。


良いイメージがなく、
突然地主さんの相続問題などで出ていって欲しいとか言われませんか??

また、借地権の家を購入した方の話を聞きたいです!

閲覧数:
57
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/8/3122:28:50

建物所有を目的とした借地権でしたら、地代滞納以外何も問題無いですね。建物が滅失(火事など)した時は看板を建てて2年以内に再建築すれば借地権は消滅しません。
また、地主が合意しなくても、裁判所に借地非訟事件を起こせば、借地権は第三者に売却可能です。

地主からの明け渡しの申し入れは有っても従う義務は有りません。
地代を払っている限り、借地権は半永久的な権利です。物権に近いですが債権なので、注意が必要ですね。
また例外ですが、背信的悪意が有った場合、借地権の解除という判決が出た例も有ります。

借地権は明治の民法制定から認められている権利で、新しいものでは有りません(法的保護は微妙に異なっていますが)。

あと、100年を超える地上権の場合、固定資産税は地上権者の支払いになりますが、借地権にはそういう規定が無いので、土地の固定資産税はあくまで地主負担です。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

per********さん

2018/8/3122:02:51

考え方ですね。実をとるのでしたら個人的には借地権は全く問題ないです。あなたが不動産の所有権にこだわり子孫に土地を残してやりたい場合は不可かもしれません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

pit********さん

2018/8/3121:29:54

旧借地権は普通借地権よりも借り手に有利な借地権です。質問者様の心配するようなことは起こらないので安心してください。
旧借地権は今の借地借家法ができる前の借地法による借地権のことで、借地契約を更新し続けることで、ケースにより半永久的に借りられるという特徴があります。
存続期間の定めが無い場合、建物が老朽化し、朽廃すれば、借地権が自動的に消滅しますが、存続期間が定められていれば、建物が朽廃しても借地権は消えません。また、物理的に建物が無くなる「滅失」の場合、再築を認める前提の規定となっています。つまり普通借地権よりも借り主側が強い権利と言えます。
それでもやはり所有権に拘る人も多く、その分価格が抑えられていているため買い得とも言えます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yah********さん

2018/8/3119:57:13

その何十年は、追い出されはしないですね。
借地だから、安いのは当たり前

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる