ここから本文です

手振れ補正(IS、VRなど)は初心者向きの機能ですか。広角レンズに不要ですか。ボ...

アバター

ID非公開さん

2018/9/112:28:30

手振れ補正(IS、VRなど)は初心者向きの機能ですか。広角レンズに不要ですか。ボディ内手振れ補正のないニコンとキヤノンの一眼レフは終わりじゃないですか。

過去の妄言の数々。

・一眼レフなんて初心者向けのカメラだ。被写界深度は焦点距離と絞り値から予想するものだ。・モータードライブなんて特殊機能だ。フィルムは指で巻き上げるものだ。
・オートフォーカスなんて初心者向けだ。ピントは目と手で合わせるものだ。
・ミラーレスなんて女子供のカメラだ。本格派は一眼レフを使うものだ。
・広角レンズに手振れ補正なんて不要だ。脇を締めて撮ればぶれないのだ。

閲覧数:
116
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tur********さん

2018/9/113:39:58

プロだってAF、AEと同じで手ぶれ補正のような便利な機能があれば使います。
ただし、使いこなしのレベルは違うと思いますが。


広角レンズだって、低速シャッターになればブレますから、手ぶれ補正あった方がありがたいでしょう。

ニコンはミラーレスでボディ内手ぶれ補正にしましたから、いずれ、一眼レフにも搭載する可能性高いし、キヤノンだっていずれはボディ内に付けてくる可能性高いと思います。
特にミラーレスの場合、暗い場所ではボディ内手ぶれ補正でなかったら、遅延でファインダーが見辛くなりますから。

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/5 15:35:40

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aa1********さん

2018/9/515:09:35

私はそもそも手ブレ補正など無い時代から写真をやっているので、こういうときにブレやすい、こうすればブレを防げるというのを経験則で知っています。昔は写真の入門書にも当たり前に書かれていました。
最近写真を始めた人はこれを知らないみたいで、ブレ補正無しではひどい写真を量産したりして驚かされます。基礎ができていないんです。ブレ補正無し・フルサイズ・焦点距離分の1(中望遠まで)でブレたらかなり恥ずかしいレベルです。プロでも失敗を減らす意味では手ブレ補正は有効ですが、そもそもブレ補正無しでもブレない写真を撮る技術・知識を体得するのがまず先だと思いますね。

広角レンズはブレても写真にそれが表れにくいというだけで、拡大すればバレます。

ニコン、キヤノンが何故ボディ内手ブレ補正を付けないのかは理解に苦しむところです。特にNikonはMFのオールドレンズでも手ブレ補正ができるとなれば意義は大きいと思うのですが。

ame********さん

2018/9/310:58:49

手振れ補正は余計なレンズが入って画質もプラスにはなりませんが、気軽に撮れるのであれば便利です。本当は脇を絞めて頭でカメラを抑えて息を止めてシャッター切りますがそこまでは必要がなくなりました。
初心者以外にカメラを持つと手がブルブル震えるご老体にも有効です。

あと妄言と書かれていますが、言葉の奥にその意味が隠されています。
あながち否定はできません。

>ボディ内手振れ補正のないニコンとキヤノンの一眼レフは終わりじゃないですか。
それはちょっと言い過ぎかと。

ana********さん

2018/9/308:27:27

>手振れ補正(IS、VRなど)は初心者向きの機能ですか。

機能を理解出来てない撮影技術が未熟だとこの機能あってもブレまくります。

>広角レンズに不要ですか。

広角レンズ=だだ広く写すレンズと勘違いしている方が良く言います。広角レンズは撮影する主題に対しかなり寄って撮影をします。手ぶれし易い状態でそのまま撮影するとブレます。そういう時やはり役には立ちます。

>ボディ内手振れ補正のないニコンとキヤノンの一眼レフは終わりじゃないですか。

静物の撮影には手ぶれ補正は有効ですが動体の撮影にはボディ内手振れ補正であっても被写体ブレがでます。特にボデイー内手ぶれ補正がレンズ内手ぶれ補正より有利な状況はかなりシャッター速度落ちているので動体の被写体はかなりぶれる確率が上がります。撮影技術の未熟な初心者はもっとブレまくるでしょう。

yok********さん

2018/9/116:36:57

メインで広角ズームを使っています(VRなし)。
常識の範囲内のSSで写真を撮っている限りにおいては、手振れなんて起きない。
正確には、手振れがあるのかもしれないが、わからない。
手振れ補正が付いていない分、レンズが軽くて助かります。

pfb********さん

2018/9/113:42:05

手振れ補正って普通に役に立つと思いますよ。プロ機でも。ちょっとしたスナップ写真ぐらいならonにしてます。

確かに広角レンズでは広い範囲を写してブレが小さいのであまり必要ないかもしれません。

でも、5d系統などは基本、画素数が高いので、手振れ補正は必須かもしれませんね。(ディティール重視とかあるけど)

ボディ内に手振れ補正が無いとしても、
終わり にはならないw

あんだけ世界に出回って有名になったCanonやNikon、SONYは、そう簡単に終わらないぞ。

本機の重量削減って事でカメラ内に手振れ補正機能とかレンズ内で済むものをわざわざ入れないのはいいんじゃないのかな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる