ここから本文です

有給についてです 27歳女、正社員で都内のクリニックで働いてます。今の職場は5...

アバター

ID非公開さん

2018/9/500:16:37

有給についてです

27歳女、正社員で都内のクリニックで働いてます。今の職場は5年目になります。
うちの職場では冠婚葬祭や病欠でしか有給を取れない暗黙のルールがあります

ある日院長

がお気に入りの職員に、いつも頑張っているからと1週間有給取っていいよとの事で後日1週間有給を取っていました。

しかし他のスタッフが病欠で何度か休むと、
ズル休みなんじゃないかと言い診断書を持って来いと言います。

私も父の法事があり実家が遠方なため連休の次の日でしたがもう一日休みが欲しいと思い有給申請したところ、
もっとストイックにやって貰わなければ困ると言われました
結局有給は取れず父の法事にも行けませんでした。

このような事は他の職場でも普通にある事が なのでしょうか?
有給は1ヶ月近く残っています。
辛くて主人に相談したところ、そんな職場辞めてしまえと言ってました
スタッフは本当にいい人達ばかりでその人達に迷惑がかかると思うとなかなか決断できません。
何かいい方法やアドバイス頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
79
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kol********さん

2018/9/501:32:44

残念ながら中小企業ではよく聞く話です。
対処方法は強く出て有給を認めさせるか、泣き落としで拝み倒すか、あきらめるかです。
どの方法によるかは当人が判断すべきですが、強く出れば法が味方をしてくれます。法を盾に取れば認めないわけにはいかなくなるということです。しかし上司からの風当たりは強くなるでしょう。嫌がらせを受ける可能性もあります。そういったことも考えた上で判断なさってください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2018/9/512:33:53

お気に入りの職員は仲がいい人ですか?


一人長期休暇の実績があるのですから、他の人もどんな嫌味を言われようが、取るべきだと思います。

皆で結託して、ようがなくても月1回ぐらいずつ取っていくのがいい方法だと思っています。

goo********さん

2018/9/512:22:47

フランスは平均寿命が日本とほぼ同じで出生率が二あります、
労働者を保護する政策をとるべきで労働法を義務教育化するべきです(企業の内部留保が370兆円)

https://blogs.yahoo.co.jp/googletojp/37473891.html

有給休暇の消滅について

あの手この手で有給とらせまいとするのは会社側が有給の時効は2年と勘違いしてるからです、実は消滅しません

実は労働組合、労働基準監督署にいくかぎり消滅しません
労働組合か労働基準監督署に相談しましょう
労働基準法☆★

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html

____________________


(時効)
第百十五条 この法律の規定による賃金(退職手当を除く。)、災害補償その他の請求権は二年間、この法律の規定による退職手当の請求権は五年間★行わない場合においては、時効によつて消滅する
____________________

有給はシートベルトのようなもの、
違反は懲役六ヶ月、労働基準監督署へ行くか聞きましょう

ノロウィルスなど伝染病が起きた時
学校だったら学級閉鎖、
企業だったら有給休暇、会社にあるのは時季変更権のみ
季節の季だから一年間一度もなければ違法です
また暴力団が社長を脅して人件費奪ってるブラック企業の特徴は有給与えない、たこべやのように違法行為をしているために社外との連絡を取れにくくしている

有給とれずは、ブラック企業の証拠です
このため日本は管理職と従業員の間で争いの原因になり仕事の効率化を下げてます、
これは労働基準法41条に管理職は休日休憩取れずとも労働基準監督署は助けないと書いてあるため、労働基準法守らない会社はいたずらが起き、効率を下げています、
/blogs.yahoo.co.jp/googletojp/37432539.html

☆☆有給休暇を増やし人身売買リクルートを潰す政党に投票しましょう
https://chiik.jp/articles/rYPuL
日本では最近、働き方が話題になっています。フランスはワーク・ライフ・バランスの先進国。 なんと★5週間の有給休暇があり、★有給消化率はほぼ100%なんです。また、1週間の労働時間が35時間に法律で制限されているなど、労働者にやさしい制度も充実。そんなフランス人の働き方を、現地からお伝えします!
有給休暇が5週間?フランス人の働き方 kaori
フランスでは1週間の労働時間が法律で、★35時間(管理職・弁護士・医師以外)に制限されています。管理職や弁護士、医者に関してはこの法律が適用されませんが、その分有給が追加されるため、人によっては2週間から5週間の追加有休休暇が可能です。この法律を守らなかった★企業は法律で罰せられるため、各企業が厳しく労働時間を管理しています。

フランスで働いてみると、有休や病欠、労働時間の考え方が全然日本とは違うな、と実感します。法律で決め
られているため、企業側も労働者側も、こういった
働き方を当然だと捉えています。

2015年のOECD加盟国の時間当たりの労働生産性を国別に比較した調査によると、★フランスは世界で6位、★日本は20位です。実は労働生産性はフランスの方が高いんですね。
____________________
ブラック企業の特徴は管理職が、うそをつく
うそつきは脅し悪口よく使う、
不安がる人騙しやすい、

chi********さん

2018/9/510:44:23

そういう会社をブラック会社といいます。
有給を調整するように言われるならともかく、取るなという会社はブラックです。
そういうブラック会社を許すから、我慢するから蔓延します。

なので、私としてはブラック会社は辞めることをお薦めします。

プロフィール画像

カテゴリマスター

suz********さん

2018/9/510:19:26

小中規模の事業者にはありがちなパターン
年次有給休暇は院長などのトップが与えるものではありません
労働基準法に定められた権利です。要件を満たした場合には当然に取得できる。

年次有給休暇は原則として理由の如何に関わらず、”請求”された場合は使用させなければならないものです。
時季変更権といって、正常な運営が不可能な場合やむを得ず、別日に取得させることも可能ですが例外です

しかし、明らかに不当ではありますが、おそらくこれまでも長年に渡って有給取得をすると不利な取り扱いをされるといった違反がまかり通った結果でしょう。
労働組合すら無いのではないでしょうか。

>ストイックに
もうこの時点で相当おかしい。有給休暇はカタチだけであると言ってるようなもんです。

>辛くて主人に相談したところ、そんな職場辞めてしまえと言ってました
正解ですね。

>スタッフは本当にいい人達ばかりでその人達に迷惑がかかると思うとなかなか決断できません。

良いですか?他人よりも貴方自身の方が大事です。
回りが良い人たちだから、何?そんな理に適わない「暗黙の了解」醸成に協力してしまった方々がですか?

トップが個人的感情で有給使用を「認める」かのような構造になっているような組織は、気に入らなくなったらもっと理不尽で不利な取り扱いをしてきても全く不思議ではない組織です。
病欠を仮病と疑い、定めもない書類を要求するのは明らかに正常ではないです。
(別に病気休暇の定めがあり、その”申請”に証拠書類が必要であればそれは合理的。)

pap********さん

2018/9/506:43:13

経営者の無知が招く災難です。有給休暇の当日使用を認めない事は法に抵触しませんから、当日病気で休む労働者を欠勤にすることに問題はありません。ですが、前もって有給休暇請求をしたにもかかわらず、それを認めないで欠勤にすれば労基法39条に抵触します。
スタッフは、質問者様が困っても何もしてくれませんから配慮など必要ありません。法理を元に経営者と対峙すれば退職も視野に入れることとなります。やるのであれば、最後までやり抜く覚悟が必要です。中途半端では、何も得る事は出来ませんし失うばかりです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる