ここから本文です

ソフトテニスです。 腰を回したり肩入れたりしてるのに手打ちになった時の肩痛が...

wem********さん

2018/9/522:30:08

ソフトテニスです。
腰を回したり肩入れたりしてるのに手打ちになった時の肩痛がでたりするのはなぜですか?

閲覧数:
54
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blh********さん

2018/9/622:43:25

腰を回す意識は捨てましょう。
左肩が素早くスムーズに回ってラケットスピードが上がれば、自然とカッコ良く腰が回るようになります。腰を回すことを意識すると下半身がぶれて、上半身の回転を支えボールに力を与える、地面からの反力が半減します。
地面の力を使えず肩が十分に回っていないのにラケットだけ速く振ろうとすると結果的に手打ちになります。
腰は「回す」ものではなく「回る」ものです。
ではやってみよう!ラケットは持たなくていいです。
・左肩を入れて肩ごしに相手の球筋を見て左手で打点をイメージして下さい。
・その状態から、左ひじをヘソの裏の背骨に付けるつもりで後ろに思い切り速く引いてみてください。
・両肩がきれいに回りましたか?
・上手くいかない時はひじと一緒に左肩も背骨の後ろまで回すイメージで後ろに思い切り速く引いてください。
・後ろに引いた時に左胸が開いてストレッチをしている状態になればOKです。
・イメージが掴めたら、鏡かガラスに映してやってみて下さい。両肩がスムーズに回って、腰もカッコ良く回っているでしょう。これで手打ちとはさようならです。

と、上手く伝わっていればいいですが。やってみて。

大体同じイメージの方のブログです
https://gamp.ameblo.jp/soft-tennis-3/entry-12116215744.html

硬式テニスを題材にしていますがボールに力を与える事について物理的に解説しているので少し難しいかも知れませんが参考に
https://www.lond-jnl.me/entry/2018/08/11/050000

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/9/12 19:40:24

長く丁寧に回答してくれたことに感謝します!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

nsr********さん

2018/9/608:04:34

実際には手打ちになってしまってるからです。
腰を回しても肩を入れても、右肩に力が入れば肩痛にはなります。
肩に力を入れるという時点で手打ちなんです。

腰は結果的に回ってるだけであって、本当に回転させたいのは左右の肩を結んだ線です。
左肩を引きつけることで右肩は前に出やすくなりますから、その勢いでラケットを振れるようになれば肩の負担は減ります。

腰を回すことと肩を入れることの目的が理解できてないと、それは全く意味のない動きです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる