ここから本文です

金融機関に勤めて間もない者ですが、不動産担保にて融資する流れ及び手続きを教え...

mic********さん

2008/10/207:05:16

金融機関に勤めて間もない者ですが、不動産担保にて融資する流れ及び手続きを教えて下さい。

閲覧数:
423
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qow********さん

2008/10/207:47:53

ローカルルール、行内での規定が有りませんか、上司やそれらに長けた先輩に貴方の抱えている案件を相談して下さい。
OJTですよ、一番早く覚えられます。

不動産担保の融資稟議書が閲覧できるはずです、上司に了解を得て閲覧しエキスを吸収してください。

決して、コピーなどしてはいけませんし、店外に持ち出してはいけませんよ、懲戒解雇に相当する禁止行為ですからね。
許可を与えた、上司も処罰対象になる行為です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sak********さん

2008/10/214:26:07

汎用性の高い流れとしては、
顧客より、本人確認と、不動産に関するエビデンスを受け入れる
本人(運転免許証・健康保険証・所得証明など)
不動産(登記簿謄本・売買契約書・建築確認済み書・固定資産税証明書など)→
その書類をもとに、保証会社か、店内で審査、稟議をあげ、決裁を受ける。→
OKなら、金銭消費貸借契約書、抵当権設定契約書などを作成→
司法書士に、抵当権設定の依頼をする→
金消契約を行う→
資金を融資→
同日に、司法書士に、登記に関する書類を
法務局へ持ち込んでもらい、抵当権の設定をする。

細かい部分や手続きは、各銀行ごとで違いますが・・・。

ここでご質問されるくらいですから、
よっぽどお困りなんでしょうか。(@@;
字が読みづらいだけで書類を投げられる銀行もあると
聞き及びます。きっと大変なんでしょうね。

社内ヘルプデスクや、マニュアルなどが
どこかにあるはずです!
頑張ってくださいね!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる