ここから本文です

ベースのブリッジ調整について。

アバター

ID非公開さん

2018/9/1021:30:49

ベースのブリッジ調整について。

ベースのブリッジ調整はネック側とボディ側に移動できますが、オクターブチューニングをやる時解放弦とか12フレットのオクターブが合うブリッジの調整の位置は決まっているのですか?その場所に固定なのですか?
そのブリッジ調整の位置によって音色は変わったりしますか?

閲覧数:
44
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kub********さん

2018/9/1214:27:06

すでに回答が付いてますけど、ベースに限らず、エレキギターであってもアコースティック ギターであっても弦を太さを変えた場合や、メーカーを変更した場合、オクターブピッチ合わせをしなければなりません。それほど微妙なものでもあるんですよ、設定ってのは。

だから逆から言えば一番好みの弦とメーカーを決めてしまい、丁寧なオクターブピッチ調整を行う。以後、同じ弦を使って交換する。そうするミュージシャンも多いんですが、時々他のメーカーの弦も使いたくなったりもする。そうなれば、ピッチ調整を自分でせねばなりませんね。

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/12 16:57:05

ありがとうござました。よくわかりました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qro********さん

2018/9/1212:57:27

オクターブが合うブリッジの調整の位置は決まっているのですか?
その場所に固定なのですか?
弦交換のたびに確認調整は必要です。決まっていません。
音色は別の要因です。
弦高で変わりますから、違うといえば違いますが、分かりません。

eik********さん

2018/9/1022:35:34

x11********さん

2018/9/1021:47:50

決まってねーよ。

だから調整できるようになってんだろ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる