ここから本文です

工場の屋根について。ほとんどが折半屋根ですが、ビルの屋上のようにパラっペット...

sho********さん

2018/9/1309:34:58

工場の屋根について。ほとんどが折半屋根ですが、ビルの屋上のようにパラっペットがあって平らの状態はなぜ工場では採用されないのでしょうか...?

閲覧数:
67
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pot********さん

2018/9/1310:03:54

建設費です。
折半屋根の方が安いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

hdn********さん

2018/9/1415:08:15

メリットは、構造が簡単で軽いし施工がし易い。 だから工場の様な施工範囲が広い場合、早く屋根が葺けます。(安いのも有ります。)
デメリットは、屋根下が熱くなる、雨音がうるさい、軽いので少しでも不具合が有ると強風で飛ばされ易い、などです。 それらを防ごうとすると、新たにお金が掛かります。
居室の多い屋根にはあまり使用されず、大空間の屋根などに主に使われます。
陸屋根は折板より勾配が少ないので雨水が溜まり易く、防水とその下地で重くなります。それ故構造も細かくなり、大空間が作りにくくなります。
そんなこんなの理由だと思います。 でも例外は何処にでも有りますよ、多分。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる