ここから本文です

子供の頃YouTubeでよくレールガンの動画を見た者です。あれが銃とみなされない理由...

man********さん

2018/9/1317:25:17

子供の頃YouTubeでよくレールガンの動画を見た者です。あれが銃とみなされない理由として、
火薬、圧縮空気等を使用していない
飛翔体が金属でない
携帯不可能
が挙げられると聞きました。

これらの条件をクリアしつつ手を加えた結果(見た目、作動方法を実銃に似せるなど)実銃とみなされることはありますか?法律に詳しい人お願いします。

閲覧数:
30
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kud********さん

2018/9/1318:21:17

とりあえず今の法律では、レールガン(電磁誘導による射出装置)は携帯可能なほどに小さくなっても、飛翔体が金属になっても、銃刀法で定義されている「銃砲」には該当しないので、「銃刀法違反」にはなりませんし、実銃とみなされることはありません。

銃刀法では、その法律で規制する銃砲とはどういうものかが明確に定義されていまして、そこには電磁誘導で物体を射出するものは含まれていません。同じように、「物体を高初速で射出するもの」であっても、弓やボウガン、パチンコ、ゴム銃なども銃刀法で規制している銃砲ではないので、それを所持していたり使用したことが「銃刀法違反」になることは絶対にありません。

ただ、日本の法律というのは銃刀法だけというわけではなく、他にもいろんな法律があります。仮に携帯可能なほどに小さくしたレールガンを、街中に持ち出して発砲したりしたら、銃刀法とは別の何らかの法律によって犯罪とされることはあるかもしれません。

また、携帯可能なほどに小さなレールガンが人畜に害を及ぼせるほどの威力が出るほどに技術が進んだり、それによる事件が起きたりしたら、銃刀法が改正されて「電磁誘導による射出装置」も銃刀法で規制する「銃砲」に含まれるようになるかもしれません。

ただ、少なくても確実に言えるのは、現時点ではレールガンを所持したり使用したことによって「銃刀法違反」になることだけは絶対にないということです。

質問した人からのコメント

2018/9/17 21:16:51

わかりやすい解説ありがとうございます!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる