ここから本文です

「ショウヘイは来年投げない」指揮官は20年の二刀流復活に期待 https://headlin...

アバター

ID非公開さん

2018/9/1413:33:49

「ショウヘイは来年投げない」指揮官は20年の二刀流復活に期待
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000040-dal-spo

1年間投手を休むと、肘は治っても、投手としての実践から長期間遠ざかりますから、復活は大丈夫でしょうか。

閲覧数:
7
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

編集あり2018/9/1414:09:43

多くのトミー・ジョン手術受けた選手(900人以上)居ます。
其の後のリハビリの状況に依って変わって来ます。
他に手術受けた年齢に依ってスピードアップする選手も居ます。
トミー・ジョン手術行われたのは、1974年発案者フランク・ジョーブ博士が最初ですから、既に大凡45年経ち進化しているのは確実ですし、手術受ける選手側のハードルも随分下がっている様です。
何より手術の冠に成ったトミー・ジョン選手は、術後160勝上げ、通算280勝した大投手です。
但し全てが成功している訳では有りません。
昨日TV出演していたベイスターズの小檜山投手は、殆ど改善されなかった様です。
大塚晶文選手は複数回手術受けています。

現在は成功率も高く、術後完全復活している選手多い事から、多分大丈夫だとは思いますが…。
100%大丈夫だとは断言出来ません。

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/15 09:27:27

くわしくありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる