ここから本文です

【例文】 人が辛うじて一人ぶら下がっても切れないだけのか細い糸があり、二人目は...

koj********さん

2018/9/1513:09:02

【例文】
人が辛うじて一人ぶら下がっても切れないだけのか細い糸があり、二人目は切れてしまうという糸だったとした場合、みんなが譲り合って、誰もその糸を昇って行かないより、我先にと昇って、
みんなの手が届か

なくなった時点で、足の下で糸を切ったほうがいいという考え方もありませんか。





質問:例文の最初の『辛うじて』の位置がおかしい(「 ぶら下がっても」のうしろが良い)
と思うのですが、どうでしょうか?

閲覧数:
19
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rum********さん

2018/9/1514:08:32

人が一人ぶら下がっても辛うじて切れないだけのか細い糸があり、
二人目は切れてしまうという糸だったとした場合、
みんなが譲り合って、誰もその糸を昇って行かないより、
我先にと昇って、みんなの手が届かなくなった時点で、
足の下で糸を切ったほうがいいという考え方もありませんか。
そうですね〜
この方が日本語としては自然ですね。

まぁこの状態で、この答えは私は無いと思いますが、
ココからはひとり言のような感じ、

我先にと糸に群がればか細い糸が切れますし、
どの道2人目は糸が切れて登って来れないのならば、
私なら、
人が一人ぶら下がっても辛うじて切れないだけのか細い糸があり、
二人目は切れてしまうという糸だったとした場合、
みんなが譲り合って、誰もその糸を昇って行かずに全員で死を迎えるより、
または我先にと糸に群がり登ってる途中で、
か細い糸が切れ誰も助かる見込みが無くなるよりも、
糸の下に居る者同士の髪の毛を縫い全員で登って行ける加重に耐えれる糸を作り、
一番体力的に優秀な者だと思われる人を数名選び、
じゃん拳で勝敗を決め、
勝ち残った人に一番最初に作った糸を身に付けた状態で、
か細い糸を伝って登ってもらい、
無事に登りきれば上から人の髪の毛で作った糸を下にたらしてもらう、
という考え方もありませんか。
かな〜?
問題なのが、人数が何人居て、糸を作るだけの髪の毛量が集められるか?
それと勝手に地獄のような場所をイメージして全員が裸で衣服を身に付けて無いと
想像してるけど、衣服が有るのなら、それを利用した方が安全だという事と、
か細い糸の有効時間はどのくらいなのか、何日でも待ってくれるのか?
って事だ!

質問した人からのコメント

2018/9/15 18:50:07

丁寧な回答 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

giv********さん

2018/9/1513:50:02

まったくそう思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる