ここから本文です

ハイドンの「びっくり」名演を教えてください。

shi********さん

2018/9/1615:08:53

ハイドンの「びっくり」名演を教えてください。

閲覧数:
65
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/9/1622:05:14

カテマスのcyclisttakさんが挙げられている、ヨッフム指揮、ロンドンフィルの演奏は特に聴いて欲しい演奏です。
単に「定番の名演」というだけでなく、曲のニックネームになっている「驚愕」を地で行く演奏なんですよ。
と言っても、有名な第2楽章のことではなく、第4楽章です。

もし知らなければ、実際に音楽を聴く前に答えを書いてしまうのは極めて野暮な行為ではありますが、cyclisttakさんが引用されているYouTubeの動画では、24分13秒~のティンパニです。

ここは以下の楽譜を見て頂ければ分かりますが、ハイドンは決してヨッフムの演奏のようには書いていないんですよ。

http://ks.imslp.net/files/imglnks/usimg/0/09/IMSLP494069-PMLP34746-...

上記リンクの楽譜では、46ページの下段、後ろから3小節目の箇所ね。
楽譜上では、ここは普通にピアニシモからクレッシェンドでティンパニを叩かせているだけなんです。
そこをヨッフムのこの演奏では、クレッシェンドやピアニシモは無視して、いきなりフォルテシモで叩かせているんです。
要するに、ヨッフムとしては「有名な第2楽章では、最早誰も驚かない」ということを百も承知の上で、それでも敢えて「驚愕」のタイトルを実践したかったんだろうと思います。
この、予想もしていなかった箇所での、突然の強奏での太鼓連打。
他の「普通の演奏」で馴染んだ人が、初めてこの演奏のココを聴けば、間違いなく「驚愕」しますよ(笑)
この「遊び心」ですよ。憎いじゃないですか。
ヨッフムの独自解釈でしょうが、こういうところが良いんです。

ということで、ヨッフム指揮、ロンドンフィルはお勧めです。

質問した人からのコメント

2018/9/22 16:38:12

具体的に教えていただきありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mom********さん

2018/9/1622:42:00

めいえんでは無いと思いますが、カラヤンが、ちゃんとビックリ演出に、真面目になっている映像がありました。。

私は、カラヤンは、そんなこと、どうでも良いと想っていたんで。。。。

プロフィール画像

カテゴリマスター

CYCLISTTAKさん

2018/9/1619:49:34

時代によってオーケストラが使う楽器や演奏方法が異なり、これまでの録音がいくつかに分類できるので、それぞれに分けて名演のお薦めを並べました。

〇70年代までの巨匠時代の名演:
ヨッフム・ロンドンフィル(1972)
https://www.youtube.com/watch?v=wEf4FRw_9WA

〇80~90年代のピリオド楽器による名演:
ブリュッヘン・18世紀オーケストラ(1992)
https://www.youtube.com/watch?v=PhxZhDV9KHM&t=998s

〇2000年以降の現代楽器でのピリオド・アプローチ:
ズヴェーデン・オランダ放送室内フィル(2007)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

don********さん

2018/9/1618:30:34

ロイ・グッドマン/ハノヴァーバンドによるピリオド楽器の演奏がイチオシ。
Hyperionからディスク(CDH55126)が出ています。カップリングは93番ニ長調(この演奏もオススメ)、95番ハ短調です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる