ここから本文です

大谷翔平と羽生結弦、どっちが凄いと思いますか? 自分は断然大谷の方が凄いと...

アバター

ID非公開さん

2018/9/1700:26:18

大谷翔平と羽生結弦、どっちが凄いと思いますか?

自分は断然大谷の方が凄いと思います。
理由を述べると、フィギュアスケート(特に男子)は世界的に見ても余りに不人気でマイナー過ぎて評

価に値しないと思います。

アメリカでの高校生のフィギュアの競技人口が数十人しかいないと知って驚きました。

野球はサッカーとかに比べれば当然マイナーですが、それでもアメリカ国内だけでも数百万人の競技人口がいます。
その野球界で最高のメジャーリーグでホームラン日本人1位になったのは素直に凄い。

競技人口から考えても甲子園に出場したり東大に入学する方がフィギュアで金メダルとるよりも難しいと思います。

野球 世界 アメリカ オリンピック 五輪

補足フィギュアの競技人口が数十人しかいないソースを載せろと言ってる人がいるので載せますね

2017年 全米高校生のスポーツ競技者数
http://www.nfhs.org/ParticipationStatistics/PDF/2016-17_Participati...

陸上競技 109万人
アメフト 106万人
バスケ 98万人
野球 48万人
フィギュアスケート 4人

4万人ではなく「4人」しかいないんですよ。
こんなマイナー以下のマイナースポーツの金メダルに何の価値があるんでしょうか?

閲覧数:
2,345
回答数:
29

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mop********さん

2018/9/1907:22:24

競技人口の違いは大きい

伊調のオリンピック4連覇の偉業について、某水泳選手が「水泳じゃ絶対無理!w」っていったらしいが・・

競技人口の違いは大きい

一番レベルが高いのは陸上の100mだろ

同様に比較すると、大谷の方が羽生より断然すごい


日本国内だけで見ても、身の回りにフィギアスケートなんてやってるやつは、全くいない

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/23 10:19:58

そうですね。
フィギュアスケートのようなマイナー競技の王者を持ち上げている人達は世界から見たら井の中の蛙だと思います。
日本メディアによる羽生くんの持ち上げ方も異常だと思います。

「羽生結弦」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/28件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tor********さん

2018/9/2010:04:40

自分が大谷のほうがすごいと思っているならそれでいいじゃない
別に羽生と比べなくてもね
プロとアマチュアを比べる時点で間違いだし、大谷は今から活躍していく身
羽生はもう2年ほどでじき引退してプロスケーターとしてやっていく
野球とフィギュアを比べなくても、野球選手同士をくらべたほうがいいと思うよ

yam********さん

2018/9/2002:47:37

野球もマイナー。フィギュアスケートもマイナー。

目糞 鼻糞を笑うとは まさにこの事 (笑) 。

日本の野球界も素直に 野球からクリケット に競技チェンジすればイイのに (笑)。

tak********さん

2018/9/1920:18:03

あんたが大谷がすげえ、と思ってもかまわんよ。

俺はまあ、野球は子どもん時しかやってねえし、
東北には縁がなかったから
せめて同窓って縁がある羽生をすげえ、と思いたいね。

どっちがどーのなんか人間、その程度の感情論でいいだろ。
いちいち考えるのもめんどくせえ。

でも、まあ、こうして書きこんだのは補足の資料がさ
なんとなく気になったからなんだけど。
NFHSって試合を扱ってるとこじゃなかったっけか?
俺の認識、まちがい?

フィギュアの人口がすくねえことには異論ねえんだけど。

Based on Competition at the High School Level
て書いてあんのが気になんだよね。
表のタイトル的にも試合に出る数でカウントしてんじゃね?
だとしたら、競技人口って言っちまうのは不正確だ。

それ、どの程度の資料なんだ?
障がい者スポーツの項目も13種目って書いてあんのに
人数挙げてんのが12に見えんの。
俺が数え間違いしてなきゃ。

だれもやってねえ、ってことなら、そう書けよ、だし、
あんましスポーツの選択肢のない障がい者がアメリカで
だれもそれ選ばねえことなんてあんの?とも思ったんだよ。

だから、高校生対象試合に出られる人数かなってな。

で、そうなると、フィギュアみたいな試合の扱いはどうなんの?
アメリカってインハイみたいなのがあんのかな?
それだけで数えてんのか、国際連盟や米連盟の試合もいれてんのか。
それでも多少の人数違うじゃん。
ジュニアグランプリとか出るほうがレベルも高いのに
そいつらはカウントされてる?
その辺の説明、よろしゅうたのんますー。

あ、あとはチーム競技は試合人数で割ってやらねえと
個人競技は不利だってww

ta1********さん

2018/9/1913:54:21

単純に比較するのは難しいが、野球もフィギュアスケートも
子供のころから少年団や教室・クラブで習っていたとする。
野球なら少年野球からクラブ、部活の延長で習う人がほとんど。
遊びや余暇を使ってトレーニングするのが一般的。
強化選手に選ばれて海外遠征に行くような中高生もいるだろうが
そうなって初めてプロによる専門的な訓練を受けると想定される。
高校野球まで普通の家庭で普通に勉強して遊んで、
放課後や土日に野球の練習をしててプロになる人もいる。

一方フィギュアスケートは、ノービス→ジュニア→シニアというようにクラスがあり、
幼少期からプロや元プロの個人レッスンが当たり前になっている。
とくに全日本で活躍するような子は、小学校の義務教育さえ休んで
平日の空いているリンクを貸し切って、日本に何人もいないような
有名指導者について(ある意味契約して)個人指導してもらうのが必須。
野球では考えられません。
スケートの方が犠牲にするもの(対価)が大きいようには感じますね。

bor********さん

2018/9/1913:48:27

はーい、それでいいでーーーーす(適当

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる