ここから本文です

万年筆のペンクリニックでドクターが、「ヨーロッパの万年筆にはヨーロッパのイン...

tom********さん

2018/9/1810:01:21

万年筆のペンクリニックでドクターが、「ヨーロッパの万年筆にはヨーロッパのインクを。日本の万年筆には日本のインクを使いなさい」。

これはどういうことでしょうか?

閲覧数:
42
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cat********さん

2018/9/1812:45:14

洋の東西が違えば湿度も違うので、そのドクターさんは、インクの粘度も違うと誤解しているのでは?
実際はピンキリですけど。

  • 質問者

    tom********さん

    2018/9/1812:58:36

    そうですね。日本は高温多湿な国ですよね。

    ググってみても、このような意見が見つける事がないです。前はあったのですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

yab********さん

2018/9/1812:38:48

モンブラン万年筆ならモンブラン万年筆のインク

パイロット万年筆ならパイロットのインク

という使い方がいいですよぐらいの意味でしょう。

保証の問題もありますし、まぁ、それがいいのでしょうけど
そうする人も沢山いるでしょう。しない人も沢山いるでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる