ここから本文です

WW2外国軍には従軍牧師というのはいましたが日本軍に従軍僧侶、神職というのはいた...

gsx********さん

2018/9/1916:52:58

WW2外国軍には従軍牧師というのはいましたが日本軍に従軍僧侶、神職というのはいたのでしょうか?

昔の映画で徴兵された坊主(くずれ)が戦地で読経しているシーンがあるので本職はいなかったのでしょうか?

閲覧数:
50
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2018/9/2000:09:30

従軍僧も従軍神主も 軍属扱いで存在しました。
但し 数が少なく 先の大戦では 軍全体迄行き渡らず 各部隊は召集された本職の兵隊がその役務を臨時で担いました。

質問した人からのコメント

2018/9/23 21:09:54

皆さま回答ありがとうございました。
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yta********さん

2018/9/1920:16:35

日本軍場合、部隊に、徴兵された僧侶や神主が偶然いることはあります。しかしキリスト教国家のように、宗教的な仕事をするための役職として配置されることはありません。日本人はそんなもの必要だと思っていないのです。

mi5********さん

2018/9/1917:21:35

当時の日本は適齢男子に対する皆徴兵制度でしたから、僧侶や神職の方も兵卒として徴兵され、部隊内では必要に応じて僧や神職として役目を果たしていたようです。
「坊主くずれ」ではなく、お坊さんだったのでは?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる