ここから本文です

夫が社長を辞任して、株を譲渡すると言ったので保全しました。

アバター

ID非公開さん

2018/9/2703:00:04

夫が社長を辞任して、株を譲渡すると言ったので保全しました。

仮差押はこれから決まることのために押さえられたのは債務が確定しているからだと思います。
夫と新社長の間で交わした覚書に、私の妨害行為にペナルティを課すと書いてあります。
共有財産を独り占めしようとした夫と加担した新社長がペナルティを課されるべきと思います。
勝手に譲渡しようとしたこと、私にペナルティを課すと言っていることがおかしい、間違いだから、株式はもらうでは駄目ですか?
後夫には額面通り払う約束をして、私に裁判所から陳述した株価は半分近い金額です。
価値の無い株をもらうしかないです。

閲覧数:
72
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jms********さん

2018/9/2712:01:05

そもそも、あなたは会社ではどういう地位にあるのですか?
役員や株主になっているのですか?

そうでないなら、会社の方針に口出す権利はありません。
法人とは赤の他人になるわけです。

日本の民法は、夫婦別産制ですから、夫の名義の株は夫のものです。
ただ、あなたが結婚後に共同して得た財産は、夫婦共有財産となります。

夫が辞任し会社の経営から身を引いた(役員でもない)なら、後は夫の財産(会社の株券)に対して、法定相続人としての権利があるだけです。

あなたが、発言権もないのに何らかの妨害をしたから、ペナルティを課すと言われているのではないのですか?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/9/2712:47:17

    色々ありまして、今、判決と再審請求中です。
    株式は譲渡できないように保全(仮差押)しました。
    債務も相当あります。
    再審請求も昨日の質問で頑張ってくださいと言われました。
    離婚のための保全ですが、調停が終り、家庭裁判所では無理と思い、地裁に請求したのが10月末に判決が出ます。
    夫は辞任したけど、株式名義人だから
    決定権は持っていて、フリーランスで会社の仕事をやっています。
    判決が確定して、株式の名義変更を請求するのだと思います。
    夫は譲渡することを私が反対したので、
    譲渡の話は無くなったと言いました。
    1ヶ月くらいして、夫の部屋に譲渡の覚書があり、そこに私の妨害行為にはペナルティをを課すと書いてありました。
    私は保全したのは妨害行為そのもねですが、夫が書記官に抗議したので、書記官は絶対に外さないと言ってます。
    ペナルティは夫と新社長ではないですか。
    株式を買う資金も会社から借ります。
    それでも半分も書いとれないです。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる