ここから本文です

忌引休暇について。

アバター

ID非公開さん

2018/9/2221:44:56

忌引休暇について。

まずこれは会社によって違うと思いますが、基本的に忌引休暇をもらう場合、その始まりは一般的にはどこからが多いのでしょうか?

例えば当日からだとしたら、遠い親戚の場合1日しか貰えないとしたらもしその日の午後に聞いたとした場合実質2.3時間早く帰ってもう終わりってことになりますよね?それに2.3日だとしても葬儀の準備やらでそのぐらいかかり肝心な当日に参列できなくなると思うのですが...
もし葬儀の日が亡くなってから3.4日後だとしたらその日からその日数分貰えるのでしょうか?

閲覧数:
52
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sak********さん

編集あり2018/9/2222:39:39

葬祭業の者です。

仮に遠い親戚のように忌引が1日しかもらえないとき、一般的にはお通夜かお葬式のどちらか一方の参列を決めて会社に申請、忌引の一日を使います。亡くなった日や訃報を知った日を含めたりしません。

祖父母の逝去など忌引が仮に3日間の場合にも、通夜と告別式の2日間を入れた連続3日間を忌引の利くお休みとして頂きます。亡くなった日から3日間頂くわけではないです。式典の日時を確認してから、申請します。

親や子の逝去の場合は、一般的には1週間くらい忌引があると思います。この場合は、亡くなった日から休みたいのも当然であり、それを考慮して長い忌引日数が定められているわけです。

  • sak********さん

    2018/9/2222:48:25

    親や子の逝去の場合は、亡くなった日も含めて葬儀の準備やら事後処理を考慮した長い日数の忌引になっているのが一般的です。

    祖父母などに3日間が多いのは、孫の立場なら通夜と告別式の参列+1日もあれば十分だろうということです。

    足りない場合は、その分だけ有給を使ったりしています。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/23 14:01:00

わざわざ分かりやすく説明していただきありがとうございます。

祖父がもう長く無いので質問させて頂きました。参考にさせていただきます

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ks3********さん

2018/9/2309:26:03

1、基本は、死亡当日からだと思います。忌引き休暇以外は、有給休暇を使用するしかないと思います。 よろしくお願い致します。

fks********さん

2018/9/2223:57:21

どこからどこまでとは規定せず、○親等で▲日などと規定しているケースがほとんどです
基本的には葬儀に参列するためだけの休暇ですから準備等が必要無いであろう遠い親戚であれば参列するための1日や2日が認められます

gun********さん

2018/9/2222:40:51

会社の就業規則によってですが、
遠い親戚の場合は貰えない可能性があります。就業規則に記載されていると思います。
わからなければ上司に聞いてみてください。
数日休むなら、有給があれば使うし、無いようでしたら欠勤扱いになります

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる