ここから本文です

Entreprendre et imaginer.

kam********さん

2018/9/2303:35:50

Entreprendre et imaginer.

Quatre-vingt-dix pour cent des produits que nous achèterons dans six ans n'existent pas encore. De même, bon nombre d'emplois que nous exercerons d'ici à une vingtaine d'années sont encore à imaginer.
Encore faut-il des entrepreneurs pour faire le travail. Aujourd'hui les emplois sont devenus rares... Où sont les chefs d'entreprise qui auraient propulsé notre pays dans le peloton de tête des nouvelles technologies ?
ils ont choisi de devenir fonctionnaires ou de partir pour la Silicon Valley. Ceux qui sont partis ne l'ont pas regretté. Sur un sol étranger, ils ont rêvé, créé, réalisé les produits de demain... comme ces machines à comptabiliser les chariots qui menacent aujourd'hui nos caissières de supermarché. Ces entrepreneurs ont créé des emplois chez eux et en ont supprimé chez nous.
フランス語の和訳をお願いします。

閲覧数:
26
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ry3********さん

2018/9/2303:38:26

6年後に購入する製品の90%はまだ存在していません。同様に、私たちが今後20年間にやろうとしている仕事の多くは、まだ想像されています。
依然として請負業者が必要です。今日の仕事は乏しくなっています...私たちの国を新技術の主要なパックに進出させた起業家はどこですか?
彼らは公務員になることを選んだり、シリコンバレーに出向いたりしました。残した人たちはそれを後悔しなかった。外国の土地で、彼らは明日の製品を実現することを夢見て、創造して、今日、スーパーマーケットのキャッシャーを脅かすトロリーを数えるためにこのマシンを実現しました。これらの起業家は自宅で雇用を創出し、私たちからそれらを削除しました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる