ここから本文です

USBライターの炎?が紫色なのは化学科学的にはどういう説明になるのでしょうか?

met********さん

2018/9/2407:24:19

USBライターの炎?が紫色なのは化学科学的にはどういう説明になるのでしょうか?

USBライター,プラズマ,紫色,化学,分子,電極,炎

閲覧数:
46
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sil********さん

2018/9/2701:38:17

プラズマです。

……いえ、決して冗談で言ってるわけではなくて、電極に高電圧をかけることによりアーク放電が発生し、電極間の空気が電離してプラズマが発生しています。
プラズマというのは空気の分子が電離した状態で、高いエネルギーを蓄えた状態になっています。
しかしこの状態はとても不安定なので、程なく蓄えられたエネルギーを光や熱として放出して再び普通の分子の状態(基底状態)に戻ります。
このプラズマから通常の分子に戻る際に光や熱として放射されるエネルギーがご質問の紫の炎の正体です。

なお、放射される光の色は電極間に存在する気体の原子・分子の種類によって固有の色が決まっていて、一般的に空気中(窒素や酸素が主成分)で放電した場合は紫色っぽい光が発生します。
ちなみに雷による稲妻もプラズマの発光現象です。

質問した人からのコメント

2018/9/30 23:53:39

回答ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる