ここから本文です

貴ノ花親方の引退ですが、あれだけの大横綱をこんな風に 辞めさせるのは勿体ない...

tol********さん

2018/9/2614:32:00

貴ノ花親方の引退ですが、あれだけの大横綱をこんな風に
辞めさせるのは勿体ないことだと思います。
しかし散々・相撲協会に牙をむいてきた貴乃花が最後の最後に
もう一手打ってきたようにも思えます。

実際のところ貴乃花の心中はどんなものだと思われますか?

閲覧数:
86
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ja_********さん

2018/9/2618:41:55

ほとんど、「相撲経験者」の「現役引退者」でできているのが「相撲協会」なんですから。
現役は引退しているんですから、「退職」っていう言い方が妥当なのに、「協会から引退」っていうのは意味がありそう。

もしかしたら、「理事長」になりたかった可能性もありますね。

  • 質問者

    tol********さん

    2018/9/2618:54:42

    理事長にはなりたかったでしょうね!弟子の件とか
    不運続きで改革を断念となりましたが、一番上から
    理想の相撲界を築きたいという感情が見え隠れして
    いたと思います。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/9/27 18:00:31

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kum********さん

2018/9/2617:05:45

引退会見の時 相撲解説者が貴乃花に誤解しているのではないか? 質問より諭した その時の表情が素に戻った 二度もうなずいた これはものいい 取り直し 話し合いしかない 貴乃花の意地の張り合い 退職なんて誰も望んでいない

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる