ここから本文です

80年代のパ・リーグMVP受賞者の納得度を1~5で表してください

アバター

ID非公開さん

2018/9/2621:53:17

80年代のパ・リーグMVP受賞者の納得度を1~5で表してください

5は文句なし 1は他の選手の方がよかったかも とします

80年 木田勇(日本ハムファイターズ)
81年 江夏豊(日本ハムファイターズ)
82年 落合博満(ロッテオリオンズ)
83年 東尾修(西武ライオンズ)
84年 ブーマー・ウェルズ(阪急ブレーブス)
85年 落合博満(ロッテオリオンズ)
86年 石毛宏典(西武ライオンズ)
87年 東尾修(西武ライオンズ)
88年 門田博光(南海ホークス)
89年 ラルフ・ブライアント(近鉄バファローズ)

閲覧数:
37
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mao********さん

2018/9/2711:04:40

長年パ・リーグファンであります。

毎年、MVPについては納得と不満が入り乱れています。

そもそも記者投票であり印象度で大きく変わり、個人成績重視かチーム貢献かで大きく変わる印象です。

1.優勝チームから出ることが基本軸。優勝チームからタイトルホルダーが出ればほぼ当確。
2.1.を凌駕する成績を挙げれば他球団もあり。

この二点が決め手です。


80年木田はインパクトは十分なため投票が偏りましたが、やはり優勝チームの近鉄のマニエルが相応しかった。(2)

・86年石毛は無難な成績で優勝チームから選ばれたかたちになりましたが、本来なら二年連続三冠王の落合が獲得すべきでした。石毛の成績は.329、89打点、落合の足元にも及ばない。
当時石毛が「落合さんじゃないの?」って言っていたのが印象的でした。
三冠王を獲得してMVPにならなかったのはこの年の落合だけ。(1)

・87年東尾はベテランと言う理由オンリーで工藤を押し切りました。防御率も工藤が上、奪三振に関しては倍以上、まさかの東尾でした。(2)

他は全て5です。

どうやらMVPはベテランに優しい傾向があり、ベテランがそこそこ頑張れば途端に候補になるってのが常ですね。
88年の門田は納得していますが、優勝チームの郭も十分当確でした。
近年の広島の新井に関してもベテランだから?って感じでした。

やはり記者投票ってのはどうしても感情が入るので新人王とMVPは意見が割れるとこですね。仕方ないことです。
しかし、落合は気の毒でしたを

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/28 08:21:49

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/9/2622:49:58

80年の日ハム木田と87年の東尾は1になりますが、その他は全て5となります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

omoriさん

2018/9/2622:25:24

こんばんは。

80年、木田が1で、後は5です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる