ここから本文です

米ソ冷戦時代の超能力研究と生理食塩水が満たされたカプセルについて質問です。 ...

ルクスリア王国さん

2018/10/520:19:29

米ソ冷戦時代の超能力研究と生理食塩水が満たされたカプセルについて質問です。

どこかの漫画で(確か、レインマンという漫画だったかな・・・・。

)、米ソ冷戦時代、超能力研究として、生理食塩水が満たされたカプセルの中で、閉鎖された空間で、第六感の研究が描かれていたのですが、そのような装置は、現実に存在したのでしょうか?

レインマン,生理食塩水,米ソ冷戦時代,超能力研究,カプセル,アイソレーションタンク,アルタード・ステイツ

閲覧数:
34
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

thefool_000さん

2018/10/600:46:23

アメリカの脳科学者ジョン・C・リリー博士が冷戦時代に実際にアイソレーションタンクやLSDを用いた実験を自分自身を被験体として繰り返し行なっていました。

彼の実験は映画『アルタード・ステイツ』や『ISOLA 多重人格少女』の元ネタにもなりましたが、80年代にはバブル経済前の好景気と精神世界ブームに湧いた日本でも東京にアイソレーションタンクを用いたリラクゼーションサロンが存在していたようです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる