ここから本文です

遊戯王の死霊王 ドーハラースの①効果について (1):「死霊王 ドーハスーラ」以外...

ot4********さん

2018/10/712:08:07

遊戯王の死霊王 ドーハラースの①効果について
(1):「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。
以下の効果から1つを選んで適用する。
このターン、自分の「死霊王 ドーハ

スーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
●その効果を無効にする。
●自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を選んで除外する。
この効果は同一チェーンでは一度しか発動できないという調整からの制限がかかっていますが、テキストでは同一チェーンでは発動できないということが書かれていませんなのに、どうして同一チェーンでは発動できないのでしょうか。
類似のカード調整かルール上のなの規定があるのでしょうか。

閲覧数:
240
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kiy********さん

2018/10/821:15:50

『このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。』というこの効果の性質を考慮しての裁定だと思います(なぜテキストに明記しなかったのかという答えにはなりませんが…)。

励騎士ヴェルズビュート、霞の谷の巨神鳥なども同様に誘発即時効果で同一チェーン上での発動回数に制限があります。チェーン数を異常に稼げたり、同一効果の若いチェーン処理を故意に不発にできる恐れのある場合にこのような裁定が出ることがあるので、怪しいと思ったら公式裁定を確認した方がいいですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kar********さん

2018/10/809:33:36

特殊裁定
コンマイ語なので気にするだけ無駄です
目に見えない言葉を察知する能力を身に付けないとコンマイ語は読むことができません
だから、暗黒界と魔轟神の効果の裁定の違いについて聞くと「カードが違うからです」とかいう訳のわからない回答される

プロフィール画像

カテゴリマスター

tod********さん

2018/10/712:43:19

特殊裁定ですね
光と闇の竜というカードにも同じ裁定が出ています

光と闇の竜はドーハスーラと同じような発動条件ですが強制効果なので、同名カードにチェーンできた場合自分で自分にチェーンする無限ループになります。それを回避するために同一チェーン上では発動できないという特殊裁定が出ました。それに従うと、同名カードにチェーンできないドーハスーラも同一チェーン上では発動できないという裁定を踏襲したのではないか、という推測ができます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる