ここから本文です

事務員です。クリアケースの管理方法で良い改善方法がないか悩んでいます。

fkr********さん

2018/10/900:30:38

事務員です。クリアケースの管理方法で良い改善方法がないか悩んでいます。

皆様の知恵をお貸し下さい。

ウチの会社では、画像のようなクリアケースを社員分用意しており、中にはネームプレートや仕事で使う管理品が入っています。

これを業務が終わると回収して翌日の業務開始まで事務所で管理します。

ですが事務所のスペースの兼ね合いで、クリアケースは画像のような縦置きにして本棚に並べて保管しています。

この保管方法は、色々な問題があり変える事が出来ません。ただその状態では、どのクリアケースが誰のか一目では分からず、ひとつひとつ引き出してテプラに書いた名前を見て探す工程が生まれます。

これが無駄なので、この本棚で縦置きに管理した状態で誰のクリアケースか直ぐに分かるようにしたいのです。

以前はクリアケースのファスナーの引き手に名札を付けていたのですが、名札では作業中に直ぐに千切れて紛失してしまうのです。

何か良い知恵はないでしょうか?宜しくお願い致します。

クリアケース,縦置き,ネームプレート,名札,ひとつひとつ,質問者,複数色

閲覧数:
51
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2018/10/903:02:56

質問者さん(または同僚数人)だけが分かれば良い、かつクリアケースの数がそれほど多くないのであれば、取り出さずとも見える位置に色付きの糸で印をつけてはいかがでしょうか(1本だと分かりづらいので複数回巻いてバンド状に)。

◯◯さんは赤、□□さんは白など、覚えて慣れてしまえば一目で誰のものかわかると思います。覚えるまでは対応表を作って見えやすいところに貼っておいても良いですね。
縫い付ける位置としては写真手前の水色の布製の縁部分が適当でしょう。また、どちら向きに入れても分かるように反対側にも同じように縫い付けると良いと思います。

糸は百均で複数色まとめて売られたりしていますのでコストもかかりません。
また、人数が多くなると糸の色が足りなくなると思いますが、複数色組み合わせればそれも問題ありません(△△さんは緑と黄色のような)。区別が面倒になるのはネックですけどね。

テープなどと異なり劣化によるベタつきや、剥がれなどを気にしなくて良いですし、複数色揃えるのも容易です。名札などと違って千切れることもありませんし、擦り切れたとしても直ちに全ての糸がほどけ落ちる事もないでしょう。

問題は人数が多過ぎると厳しいことと、この方法が受け入れられるか分からないという点ぐらいでしょうか。引き出してネームを確認する事より、色を覚えたり対応表を確認したりする事の方が、面倒だと感じる人はいるでしょうし...
糸を付けるだけで邪魔になる事はないと思いますので、面倒だと感じる人は従来通りで構わないと思います。しかしながら、デメリットは無くとも新しい事にはとりあえず反発しようとする人も稀にいますので難しいところです。この辺りは職場の方と相談した上で実行してください。

  • 質問者

    fkr********さん

    2018/10/903:23:15

    ご回答ありがとうございます。
    100人くらいいるので糸で判断するのはちょっと厳しい気がします。
    流石に覚えきれない…(笑)

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる