ここから本文です

交通事故の被害者です。 説明をされたのですが事故にあったのが初めてなので、よ...

さとまるさん

2018/10/1118:19:08

交通事故の被害者です。
説明をされたのですが事故にあったのが初めてなので、よく分からない点があります。
詳しい方に教えて頂けたら嬉しいです。以下が事故後の経過です。

・8/30日に追突され、その日のうちに大学病

院にかかりました。
・翌日、診断書を取りに大学病院に行きました(診察はされていません)
・9/2から職場近くの別の整骨院に通いだしました。
・今は整骨院と並行して、月に1度大学病院にも通っています。

①仮に半年通うとして、総治療日数×4200または総通院日数×4200×2のどちらかが慰謝料でもらえるということですか?
(4ヶ月以降は日数単価が変わると見かけたのですが…)

②この場合、総治療日数とは8/30からですか?9/2からですか?

③慰謝料は大学病院と整骨院、それぞれ別々のものとして慰謝料が入るのですか?
(大学病院での慰謝料、整骨院での慰謝料、など)

教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

閲覧数:
104
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aj3********さん

2018/10/1118:33:58

①4200円を使う慰謝料計算は、総損害額(治療費、慰謝料、休業損害、通院交通費などの合計額)が120万円になるまでしか使えません。(自由診療で3か月も通院すれば120万円は使い切ります。)120万円を超えると慰謝料計算は任意保険基準での算定になり、4200円を使う計算は出来なくなるし、整骨院メインの通院だと基準額が減額される可能性も有ります。(大学病院の医師には整骨院で治療していることを伝えておいて下さい)
治療中は慰謝料計算にとらわれることなく、医師の指示に従って早期回復に努めて下さい。

②「8/30日に追突され、その日のうちに大学病院にかかりました。」と言う事なので、総治療日数の起算日は8/30です。

③6か月通院なら、総治療日数と(大学病院・整骨院合わせた)実通院日数をベースに治療期間中の様々な事情を総合的に勘案して慰謝料は算定されます。
先にも記載しましたが、治療中は慰謝料計算にとらわれることなく、医師の指示に従って早期回復に努めて下さい。慰謝料は治療が終わってから検討しても示談には十分間に合います。

質問した人からのコメント

2018/10/11 19:03:17

分からなくてモヤモヤしていた点を全て解決することができました。
しっかりと治療に専念していきたいと思います。
ベストアンサーにさせて頂きます。ご回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aho********さん

2018/10/1118:36:56

先ずは治療を優先しましょう。
金の計算は治療終了後に保険会社がしてくれます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる