ここから本文です

so〜that..についてです。

アバター

ID非公開さん

2018/10/1411:52:31

so〜that..についてです。

Prepare the reader with some introductory hints, then tell the full story, so your letter won’t give the impression that there is worse to come.

読む人があなたの手紙でもっと悪い話があるという印象を受けないように、いくつか前置きとなるヒントを与えて心の準備をさせてから全部を伝えなさい。

この文で使ってるso〜that...構文が意味わかりません。
悪い話があるという印象を受けない“ように”ってしたいなら、so thatってくっつけるべきじゃないんですか?

so〜that...とやると目的か結果を表すことになりますよね…?

解説をみたら、「soを“それで”とはできない。so that... won’tと考える。that節はimpressionに対する同格節である」

解説を見たらもっと分からなくなりました。
thatはso thatとして働いてるのか、soとthatを別々に考えてthatを同格と言ってるのか…


頭がごちゃごちゃです。
これがso thatとなる理由と、so thatの時に使うthatを同格として扱っていいのか教えてください。

閲覧数:
39
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

phi********さん

2018/10/1412:13:57

Prepare the reader with some introductory hints, then tell the full story, so your letter won’t give the impression that there is worse to come.

読む人があなたの手紙でもっと悪い話があるという印象を受けないように、いくつか前置きとなるヒントを与えて心の準備をさせてから全部を伝えなさい。

この文で使ってるso〜that...構文が意味わかりません。
悪い話があるという印象を受けない“ように”ってしたいなら、so thatってくっつけるべきじゃないんですか?
○これはいわゆるso〜that...の構文ではありません。
so は接続詞で「~するように」で、so that の that の省略形です。つまり that は省略する場合もあるのです。

解説をみたら、「soを“それで”とはできない。so that... won’tと考える。that節はimpressionに対する同格節である」
○そうです。この that は so〜that...構文の that ではなくて同格節を作っているのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wit********さん

2018/10/1412:07:57

the impression that ~という印象(so that の that ではない)
その前の so が so that と同じ意味(so を so that に置き換えても同じ)

(コメント)
あなたがやっていることは英語という言語の習得とは別のあさっての方向に向いている気がします。わからないことは放置して大量の英語に接していればいやでもわかるようになるレベルの簡単なことなのに、その手前の日本語の世界に立ち止まっていて永久に英語をマスターできない懸念があります。時間の無駄はやめた方がいいです。ただの無駄です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる