ここから本文です

捨てられた皇妃についてです。 12話でティアが皇后になれないのは心が温かくて...

h33********さん

2018/10/1423:27:03

捨てられた皇妃についてです。

12話でティアが皇后になれないのは心が温かくて、殿下の、常に1番にならないと気がすまない性格から自尊心?が傷つくからっていうのはわかったんですが、皇妃

として、殿下の伴侶と解釈するのは無理があるっていうのは少し意味がわからなくて…。それに、殿下に関わるのが嫌なティアが自ら提案するのは???という感じです。

また、神のお告げである少女の誕生が懐妊を意味するのか、世に誕生することを意味するのかは定かではありません。と言ったティアの言葉の意味もわかりません。

皇帝に解決策を見つけると言っていましたが、何の解決策でしょうか?ティアをどうするかということでしょうか?

誰か理解力のある方!どうかよろしくお願いします(>人<;)

閲覧数:
12,706
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tdh********さん

2018/10/1513:22:25

①お告げの解釈自体が間違いだったのです。

美優の年齢はアリスティアの一つ上です。つまり、神様のお告げにあった「伴侶の誕生」は「お告げの時に、お母さんのお腹の中にいたアリスティア」ではなく、「お告げがあった時に異世界で産まれた美優」のことを指していたのです!

でも、まだ美優が来ていない時にこれをそっくりそのまま伝えても信じてもらえないので、「お告げの伴侶というのは私では無い可能性がありませんか?」と皇帝に伝えるために、「殿下の伴侶と解釈するのは無理がある」って伝えたんだと思います。

②9歳のアリスティアがお告げで神から授かったミドルネームの意味は「皇位継承権」
これは神様から直接皇位継承権を貰ったことになります。でも、皇帝は自分の息子を次期皇帝にしたいからアリスティアの存在が邪魔。でもここで邪魔だからとアリスティアとその家族を外国に追放したりしたら皇帝の評判が悪くなるから出来ません。
なのであの会話は

皇帝「神様のお告げにある皇太子の伴侶ってアリスティアのことだと思うし、皇位継承権のミドルネームも貰ってるし、頭良いし、次期皇后はアリスティアで決定ね!」

アリスティア「したくないです。でも、ここで許婚解消すると変なウワサ流れて皇帝もお父様も困ると思うんで、正妻じゃなくて2番目の奥さんとしてなら妥協します。でも本当に結婚したくないんで皇太子の成人式までに私の皇位継承権のこととか正妻のこととかを皆が納得出来るようにどうするか考えます。」

って話をしているってことになります!(⌒∇⌒)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる