ここから本文です

セルフジャッジのポイントについて お尋ねします。私は女子連に所属して10年に...

アバター

ID非公開さん

2018/10/1608:48:57

セルフジャッジのポイントについて

お尋ねします。私は女子連に所属して10年になります。先日、セルフジャッジの試合で、ペアのサービスゲーム40-0でポイントを取られ、ペアがデュースコー

トに立ち、40-15とコールしたところ、「ポイントが違う、30-15だ」と言われました。当然揉めたのですが、大会運営者が来て「それぞれ食い違った時はお互いが納得するポイントから」と言われました。もちろんそのルールは知ってるのですが、明らかにポイントは覚えていたし、その直前は40-0とちゃんとコールもしていました。でもどうやって取ったか、を聞かれて、1ポイント目だけ思い出せませんでした(恐らくリターンミスとかで簡単だった)。そのため、30-15からやれ、と運営者に言われ、従いました。でも、これを許していたら相手はいくらでもポイントを有利に言い張ること、できますよね。詳しい方にお尋ねしますが、ポイントコール後、プレイが成立しても、減らさなければならないのですか?

余談ですが、結局取っていれば3-0となるはずだったのが、2人とも集中切らしてしまい、4-6で負けてしまいました。負けたのはもちろん、自分たちのせいです。40-0の次のポイントを取れなかったのがいけなかったね、とペアとも慰めあいました。ただ相手はわざとと思います。実は知り合いで普段は「あなたには勝てない」とへらへらしてるくせに、試合になるとこちらのアウトコールに文句言い、コートチェンジ後も跡を見たり(オムニです)まだコールする前にポイントちゃんと言え、と威圧してきたりするので、こないだはその人のペアにたしなめられていました。とにかく汚いので、あれもわざとと思います。

今後のためにポイントをお互いが了解するところから、というルールについて、詳細を知っておきたいと思います。ちなみにペアがネットしたと思う、と言っても相手はそれは前のゲームだと言い張りました。

長々とすみません、よろしくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
103
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

azu********さん

2018/10/1719:40:21

基本的には先の回答者様の回答や対策に同意します。
また「それぞれ食い違った時はお互いが納得するポイントから」
と言うのは正論です。

が、明らかな間違いがありますよね?
その前のポイントがアドサイドから行われたのですから
ポイントは40-15又は30-30になるはずですよね?
当然、相手もアドサイドからサービスが始まった事を
ペアのどちらがリターンした事も覚えているのではありませんか?

「相手に聞こえるように大きな声でアナウンスをする」ことは
セルフジャッジの基本中の基本です。
ただ、質問者様のペアは40-0とちゃんとコールしたと仰る。
相手ペアはなんと言ってましたか?
「聞こえなかった…」とか言ってましたか?
では仮に質問者様の仰る通り40-0だとして
15-0の時は?30-0の時は?全て聞こえてなかったのでしょうか?
なら、聞こえないのにゲームを始めたのですか?とは言えませんでしたか?
コールについて、その相手のペアは何と言ってましたか?
私ならツッコみどころが満載ですよ。

「アウトコールに文句言い…」等、ご存知だとは思いますが
相手コートでのアウトインに関しては、そのボールを打った側は
そのボールのジャッジに一切の権限が無いわけですから
そんな時はこちらから大会運営者に直談判です。(笑)

でも今回はしょうがないでしょうね
双方のぺアが納得するポイントに最後のポイントを足して
ゲームが再開となるのがルールなのですから…
1ポイントを失って試合にも負けちゃいましたが
大事なことを学んだと思って今後の糧としましょうよ!

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/22 11:07:44

皆さま、回答ありがとうございました。丁寧に説明も加えていただき、ベストアンサーは迷いましたが、よくサービスに入る集中時に「ポイント聞こえなかったんだけど?」と遮る人が、問題のゲームは途中15-.30-.40-0のコールに対して聞こえないも何も言わなかった、という悔しさを分かっていただいた点で選ばせていただきました。ポイントを考えてプレーする為にもどうやって点を取り、失ったか、より意識していこうと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dasukeさん

2018/10/1708:08:45

JTA 公認審判員としては大会運営者の手続きは正解です。
そうでなければならないので諦めましょう。

で、対策というかセルフジャッジの基本なんですが、各ポイントを相手に聞こえるように大きな声でアナウンスをするのです。
相手のサーブの時には聞こえたら返事をし、聞こえなければサーブの前に「今のポイントは?」と確認します。
これを励行するだけでポイントの食い違いはほぼ無くなります。

ただ、今回の件では相手は解っていてやっているようなので困りますね。
そんな相手と対戦するときには、上記のアナウンスと共に各ポイントをどのように決まったか、を全て覚えておくことです。
「1点目はリターンミス、2点目はスマッシュが決まって15-15、、、、」のように。
そうすれば審判員もあなたを支持しますよ。

qqq********さん

2018/10/1612:12:29

動画をとっておくか
音声をとっておいてしっかりポイントをコールするか
だね


基本相手に有利になので
それぐらいしか方法がないね

fer********さん

2018/10/1611:06:40

デュースサイドなら偶数ですので30-15は有り得ません。
ポイントの細かなところは分からなくても、直前にどちらからサーブを打っていたかは比較的覚えているモノです。

相手の了解を取ってレコーダーを置いてみるとか、カウント用の時計もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる