ここから本文です

【長文失礼します】ボウリング(ROUND1)のレーンの違いについて。マイボウラーで...

アバター

ID非公開さん

2018/10/1901:47:12

【長文失礼します】ボウリング(ROUND1)のレーンの違いについて。マイボウラーですが昨日久しぶりに一般Bレーンで練習していた時のことです。

私のレーンはAレーンに近い側だったのでAレーンでボーリングしている人たちのスコアも目に入るのですが、皆さんサムレスで結構なスコアを出していました。(スコアの画面の数字の部分が何回か紫色になっていたので150以上はわりと出してる感じ?)

しかし、しばらくするとレーンメンテのためかAレーンの人たちがBレーンやマイボウラーレーンに移動させられてました。そうするとあれほどいいスコアを出してた人たちが嘘のようにスコアが出ず……私の周りのレーンに移動してきた人たちは何度やっても90〜100点いけば御の字ってレベルがほとんど……あちこちで「全然曲がらん」「真ん中のピンに当たらへん」等と聞こえてきてました。

ちょいと面白い?光景と思いましたが、レーンによってここまで違うものなのでしょうか?

補足私自身はまだ初心者でどこのレーンでもだいたいアベ140〜150(ストローカー)なので、オイルの事等については全然わかってないですw

閲覧数:
147
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2018/10/1916:08:36

簡単に説明します。
Aパターンは、ハウスボールやキャンペーンボール
でも曲がり易い様に薄くオイルを塗ってます。

Bパターンは、マイボールでも投げれる様にオイル
を塗ってます。
マイボールとハウスボールの違いは、表面の摩擦
です。
ハウスボールは、ツルツルしてるので、滑りなが
ら転がって行きます。
マイボールは、噛み付きながら転がって行きます。
BパターンはAパターンより少しオイルの量が多い
ので、ハウスボールでは滑って曲がり難いと言う
訳です。

マイボール専用は、様々です。
オイルの量はBパターンより多いです。
マイボールでも曲がり難い場合も有ります。

勢いだけで投げてるサムレスだから、曲がり難い
レーンになるとスコアが出ないのです。
我々マイボウラーは、計算して曲げてるから、
スコアを出せるのですよ。

「ボーリング ボウリングの違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

spe********さん

2018/10/2022:01:42

ラウンドワンのコンディションパターンから考えて、10ボード(レーンの板目10枚目)付近から投球するとバックエンドでしっかりリアクションが出るハイスコアレーンだと思います。

ボウリングボウルは表面素材(ソリッド、パール、ハイブリッドリアクティブ ウレタン)と中球(コア)そして何処に穴をドリルするかでボウルのリアクションが決定します。

大きく曲げたい 絞って少しだけ曲げたいなどなど、人それぞれ球種は変わってきますが、トリムマイボウルだと表面素材は多分ウレタン素材で中球も単純な構造になっているので、レーンメンテナンス直後の早いレーンでは苦しいコンディションだと思います。当然ハウスボウルはプラスチック素材で中球は無いので非常に難しいです。

今はボウルメーカー各社とも様々なレーンコンディションに応じた沢山の種類のボウルを出してます。
しかしラウンドワンは娯楽的なボウリングを主体としたセンターが多く大会リーグ等を盛んに行っていないと思うので、言い方は悪くなりますが、本格的に沢山のボウルを取り扱ってないセンターばかりです。

ハッキリ解るのが、そのセンターでアマチュアの団体(JBC NBF ABBF)が加盟している公認ボウリングセンターかどうかです。

あとはあなたが住んでいるボウリングセンターで上記 のアマチュア団体が加盟しているか確認して所属プロボウラーと相談して最適なマイボウルを作ることをオススメします。結局それが上達の近道ですよ。

sta********さん

2018/10/1915:35:33

えぇ、このところ思うんですが、AパターンとBパターンっていわれいますが、もうそれ以上に違うレーンコンディションばかりな、自分がいくラウンドワン・・・。

さて、レーンコンディションに詳しくないということですが、たぶん感じているものの、自分がミスしているせいと思っているからだと思います。

オイルの引き方によってボールは多大な影響を受けています。
単純にいえば、オイル上にボールがあるときは氷の上と思えばいいです。
なので滑っている感じです。

球速もありますが、基本滑っています。

しかし、オイルがない、または薄いところは摩擦が増えて転がるのです。
つまり、ボールの回転が急に影響しだすわけです。

つまり、どこまで滑り、どこでボールが向きを変えてピンに向かうか?
これがレーンコンディションを読むということになります。

Aveが140-150くらいでは、ポケットあたればOKで、スペアを狙うという感じだと思いますが、ある程度の点数を出そうとするとストライクが"連続"で必要です。
そうなってくると、ポケットに行くだけではダメで、どの角度で、どのスピードで、どのくらいの回転でとかを気にしないといけないのです。
じゃないと連続でストライクが取れません。ラッキーが続かないと・・・。

ストローカーだから影響がないというのも、そんなことはないのです。
先々週くらいの私の行くラウンドワンはとんでもなくショートで、しかもオイルをけちったか?って話になったくらい薄い時がありました。

ストローカーの人もだいたい10枚前後でいつも調整していた人が、ボールを変えて、スパット変えてと苦労していました。
なぜなら、摩擦を感じる場所が手前なので、全部左にいってしまうのです。
(右投げの場合)
それでも、おかしな曲がりをするので、いつもは200を簡単に越える人たちが150や180と本当に苦労していました。
私はその時に、100を一回切りました。。。もう情けなかったです・・・。

最後のゲームはあったまきた!!!!!!!
って、ハウスボールにしたくらいひどかったです(笑)。

かと思えば48ftくらいのロングレーンでべっとりのときもあり。。。
こちらは比較的曲がるほうなのでなんとかなりましたが。

スペアでいいや!
という場合はあまりレーンコンディションを考えなくてもいいですが、もっとうまくなってくると200の壁があり、これを超えるにはやっぱりコンディションを読む力が必要になってきます。
ほかにもありますが、要因のひとつだと思います。

同じラウンドワンでもぜんぜんオイルの塗り方が違うので、いくつか行ってみるとよいかもしれません^^;;。きっと、あーーー、って思うと思います(笑)。

tam********さん

2018/10/1914:56:56

うん、全然違うよ。
アスファルト道路とスケートリンクくらい違うよ(爆)

プロフィール画像

カテゴリマスター

chy********さん

2018/10/1914:11:02

日頃よりのご精進、ご苦労様です。

できるだけオイルが敷きたての状況で
投げてみればわかります。

何処のレーンでも150点くらい?なのは
キャンペーンボールを投げているからです。
マイボールには
曲がりやすく設計されているボールと
曲がりにくく設計されているボールがあります。
キャンペーンボールやハウスボールは
曲がりにくい設計です。
それだと練習してコントロールはよくなるから
何処でも同じような結果になります。

曲がるボールを持つと
Aパターンは難しく感じることがあります。
曲がる設計のボールは、オイルに左右されやすく
ドライゾーンに反応して曲がるようにしてあるので
ドライゾーンが多いAパターンは投げにくいのです。

キャンペーンボールと言っても
レーンによって投げるラインは変わると思うのです。
オイルがあるかないかを意識できれば
ギアドライブ買いましょう!
ボウリングがステップアップすると思います。

mas********さん

2018/10/1908:05:49

私の感覚だとAパターンとマイボーラーレーンは全く別のレーンという感覚です。月に一度Aパターンで投げますが回転数の少ないストローカーの私でもいつものコースで投げるとスペアボールでも7番直撃です。両側10枚から外はオイルが全くなく、内側はオイルがしっかりある印象です。

Bパターンはいわゆるハウスコンディションですがオイルの濃淡がはっきりしていて個人的にはとても投げやすくスコアも出やすいです。

ハウスボーラーさんに限らずマイボーラーでもAパターンとマイボーラーレーンでは投げ方が全く違いと思います。ハウスボーラーさんはいきなり違うコンディションにうつされてもアジャストできずに散々な結果になってしまうと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる