ここから本文です

CRPの数値の評価について質問です。よろしくお願いいたします。 91歳になる母親が...

hid********さん

2018/10/1908:35:11

CRPの数値の評価について質問です。よろしくお願いいたします。
91歳になる母親が、風邪を引き、37.9℃の熱、痰が300ccでて、
呼吸が浅くなり、血中酸素濃度も91まで下がったので、病院に連れ

ていきました。CRPも一時14まで上がり白血球数も高い数値ということで、誤嚥性肺炎が疑われ、酸素マスクや抗生剤の点滴、絶食という処置がされました。3,4日の加療後、酸素濃度は98程度に上昇し、熱も平温になったので一旦退院し施設に移り、施設で引き継ぎ抗生剤の点滴と絶食という処置がされました。
2日経過したところで血液検査を行ったところ、白血球数は問題ないがCRPが3.4でまだ高いとの施設担当医の判断で、抗生剤点滴と絶食が継続されました。
さらに2日後、血液検査をしたところ、2.7ということでした。
担当医としては、CRPがまだ高いとの評価でしたが、
絶食期間を長くしたくないのと、病院を退院するときに食事をさせたところ、飲み込めていたので誤嚥はでていないと思われ、食事の再開を担当医にお願いし、18日に食事の再開と点滴の解除となっています。熱は36℃前後ででていないです。

CRPは炎症反応の指標ということですが上記のような経過をたどった場合、現時点で2.7という数字はどう評価すべきでしょうか?
まだ、肺炎球菌が活性化しているということでしょうか?
CRPが下降傾向にあるが、正常値より高いというときの適切な処置というのがありまでしょうか?
風邪を引く前のCRPは1.5とかで普段から正常値ということではないです。また、肺炎球菌のワクチンを今年7月頃に摂取しています。

母親は心房細動、心不全、閉塞性動脈硬化による壊死で右足膝上15cmで切断、等病歴があり、心不全により肺に水が溜まるので利尿剤で溜まらないようにしてはいるということはありますが風邪を引く前の9月末までは食欲もありそれなりに元気にしていました。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
2,245
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

enj********さん

2018/10/1908:48:56

元々CRPが1.5ということですが、
基準値は0.3ですのですでに高値です。

ご高齢ですが、どこかに褥瘡はないでしょうか?

やはり一番大事なのは発熱です。
肺炎による発熱は、解熱傾向になれば、抗生物質が効いていると判断します。
CRPは遅れて正常化します。
現在、発熱は見られないということなので、肺炎以外の原因が明らかでなければ経過観察になるかと思います。

肺炎球菌ワクチンは肺炎球菌にしか効果がありません。
誤嚥性肺炎は種々の細菌が原因となります。
口腔内ケアが大事でし、誤嚥性肺炎を繰り返さないようにしなければなりません。

  • 質問者

    hid********さん

    2018/10/1912:51:17

    ご回答大変ありがとうございます。

    現在CRP2.7でも熱がなく、血中酸素濃度も98となっているので誤嚥性肺炎の方は心配する必要はないということでしょうか。
    その場合でも、抗生剤投与は続ける方が多いですか?
    CRP2.7は肺炎以外が原因の可能性が高いという理解でいいですか?
    あるいは、その辺も含めて経過観察ということですか?

    口腔ケアの方は気をつけていきます。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/10/23 11:44:49

不安に思っておりましたが、適切なアドバイスを頂き、ありがとうございました。現在は熱のない状態が1週間ほど続いており、バイタルも安定しているので風邪による肺炎の方は収まったと思っています。ただ、その間、食べさせられなかった(1日中寝ていて、施設が誤嚥を警戒し1日170kcalの点滴のみ)為、痩せてしまい、体重も大分減って声を出せない位体力が落ちています。食べられなくなっている中、如何に体力を回復するかです。

「crpとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

c2a********さん

2018/10/2111:02:34

CRPなどの数値は大変有用なものですが、検査数値にとらわれすぎて全体像が見えなくなってしまうのは大変大きな問題です。

臨床症状など諸々の状況を合わせて総合的に判断する必要があります。

CRPがいくら以上なら即異常値と飛びつくべきではありません。

また、CRPだけで抗生剤投与の基準になることはありません。あくまでも総合的判断となります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2018/10/1910:36:55

少なくともCRPは1.5なら、確実に異常値です
誤嚥性肺炎では肺炎ワクチンは無効!!!
あくまでそのワクチンは「肺炎球菌」の感染で起きる肺炎にだけしか効きません
肺炎はそれ以外の細菌(数十種有る)で起ることが過半数です

細菌性・・・肺炎球菌 、 黄色ブドウ球菌、肺炎桿菌 、 インフルエンザ菌、 大腸菌、 緑膿菌、レジオネラ菌
ウィルス性・・RSウイルス、 インフルエンザ肺炎、 重症急性呼吸器症候群
肺真菌症・・・ニューモシスチス肺炎、 クリプトコッカス症、 アスペルギルス症

それにしても
痰が300ccでて、(本当ですか??)
呼吸が浅くなり、血中酸素濃度も91まで下がったので、

ここまで進んで
よく退院までできましたね!!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nno********さん

2018/10/1908:51:10

CRP値は発熱のように病状との関係性が薄く、時間的なズレがある検査です。だからそのような解離が起きているのです。拘る必要はありませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる