ここから本文です

民法の質問です。 債権法の不法行為について、以下の文章の正誤を教えてくださ...

t15********さん

2018/10/1920:20:46

民法の質問です。

債権法の不法行為について、以下の文章の正誤を教えてくださるとありがたいです。

「a,b,cが共謀して集団暴行によって被害者dを負傷させた場合、原則として共同不法行為が成立するが、各損害と各自の

暴行行為の個別因果関係を立証できれば、分割責任となる。」

閲覧数:
12
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bam********さん

2018/10/1920:26:32

>分割責任となる

ここがX

不法行為の責任は、一種の連帯責任(不真正連帯)となります

この不真正連帯というのは、abcの個々の負担部分が観念されない特殊な連帯形式です

質問した人からのコメント

2018/10/19 21:11:35

ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる