ここから本文です

私は人の痛い話を聞くと自分も同じ箇所が痛くなったり、手に力が入らなくなってし...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2317:17:25

私は人の痛い話を聞くと自分も同じ箇所が痛くなったり、手に力が入らなくなってしまいます。

また、血液検査でも手に力が入らなくなったりします。


私が脆いだけですか?
親にはもっとそういう話に強くなりなさい、弱っちい。と言われます

この前も話も聞いた後はペンが持てなくなるほどでした。自分では強くなろうと思ってても、涙ぐんでくるし痛くなるし息吸えないし、手に力入らないし同じ人はいませんか?

どうしても強くなれません。

閲覧数:
249
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rd_********さん

2018/10/2318:43:24

血液検査の件は血管迷走神経反射というものだと思います。
採血をきっかけに起きる神経の乱れが原因のよう。
これは精神力ではどうしようもないかと。

人の話を聞いて同じ場所が痛むというのは痛みに弱いというのもあるかもしれませんが、共感力が人一倍高いのだと思います。

人との境界線があいまいで、話を聞いてるだけなのにまるで自分に起きたように感じてしまう。
共感力が高い人は痛みに対する恐怖心が強いと更に痛みを貰いやすいです。

痛みに強い恐怖心があるために、痛みに対して敏感になりすぎて必要以上に感じ取ってしまうのだと思います。

人の話を聞いて痛みを感じたら「これは私の痛みじゃない」と強く思ってみてはどうでしょう?
実際には怪我をしたわけではないですから、怪我をしていないということがしっかり自覚できれば痛みは引くんじゃないでしょうか?

私はそこまで共感力は高くないので、あくまで提案程度のことしか言えませんが、少しでも参考になれば幸いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる