ID非公開

2018/10/23 20:43

11回答

宝石の国の1巻から8巻までの内容を簡潔に教えて下さい。

宝石の国の1巻から8巻までの内容を簡潔に教えて下さい。

アニメ79閲覧

ベストアンサー

0

すごくざっくりです! 宝石たちは自分たちを連れ去ろうとする月人と戦っています。宝石たちから敬われている先生と宝石たちが主な登場人物です。 主人公はドジなフォス。ある日、体から発する毒により周りから距離をおかれているシンシャと出会い彼のための仕事を探すことにします。そして色々あって…かつてこの星ににんげんという生命体がいたことを知ります。そしてまた色々あり…フォスは先生が月人と関係していることを知ります。理由を先生に問い詰めるも答えてはくれません。そのため月人から聞き出そうと月へ行きます。月の王は、にんげんは死後、骨、肉、魂に分けられると言います。骨の部分が宝石で魂が月人に例えられています。宝石たちの先生は月人たちのために作られた機械で、にんげんの骨肉魂を分解する破壊装置でした。しかし月人という分解されていない魂があるのにも関わらず先生は仕事をしなくなりました。壊れたといいます。月人たちは困り果て先生が大切にしていた宝石たちを壊し利用することでなんとか先生に刺激を与え、装置を直そうとしていたのです。フォスはそれを聞き、僕達宝石の裏切りは先生にとってすごい刺激になるだろうと考えます。フォスは裏切りを実行するため一旦星へ帰り数名を月へ勧誘し、彼らを連れて月へゆき……という内容が8巻までです。 宝石の国は内容が濃い漫画で、きっとそのどれもを削ってしまってはいけないんだろうと思いながらも、させていただきました。考察やあらすじなどたくさんWebにのっていますので私の回答よりもそちらの方が良いかと思います。ぜひこの質問が読むきっかけとなればと思います。

ID非公開

質問者

2018/10/27 6:33

大変参考になりました!漫画がかなり気になっていましたが内容がどんなものか分からず質問させて頂きました。ありがとうございます!