ここから本文です

スターデルタの切り替え時間

hat********さん

2008/10/1116:21:44

スターデルタの切り替え時間

スターデルタタイマに切り替え時間があって、0.05sec~ありますが、
どのように使い分けていますか?
負荷が大きいときは、切り替え時間を延ばすとか、
基準にしているものがあれば、教えてください。

補足回答ありがとうございます。
切り替え時間(スターとデルタの間の完全に開放されている時間)も
長めにするということでしょうか?
あんまり短いと、アークによる短絡になるので、長めにということでしょうか?
短すぎるのは問題ありでも、長いのは問題ないという解釈でいいでしょうか?
再度回答よろしくお願いします。

閲覧数:
28,198
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fis********さん

編集あり2008/10/1309:55:04

容量の大きなモーターは時間を延ばします。

基準は、「電流」と「音」です。
スターの始動直後で、電流計が振り切っているときにデルタには切り替えません。
(普通は二倍又は三倍電流計を使っていると思います。)

スターの状態が続くと電流は、モーターの定格電流近くに落ちてきます。このあたりでデルタに切り替わるように、
私は、「音」も聞きながら、最終調整(切り替え時間設定)をしています。
(多少気分的な所もあり、長めにすることもありますが・・・)

最初は長めの時間設定をして、五感を使ってしていますよ。
慣れれば、大体この位と判断し、少し長めの切り替え時間で素調整をしますが・・・


補足
スターとデルタの間の完全に開放されている時間ではありません。
スター回路保持時間が長いという事です。

スターからデルタへの切り替え時の開放時間は、スターデルタタイマーの特性によります。
(通常はsecで使用すると0.1s以上、minで使用の場合2s以上)


スターデルタタイマーでは無く、MCとタイマーを組み合わせて自分で回路を組む場合。

あんまり短いと考えているとおり、短絡しアークを放出コンタクト部分を焼損します。
逆に長すぎるとデルタ側のMCが入った時に大電流が流れ、スターデルタにした意味がなくなります。

質問した人からのコメント

2008/10/13 15:07:27

回答くださった二人の方、ありがとうございます。
あんまり短い切り替え時間を設定せずに、
余裕を持っていれば、大丈夫ですね。
参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

moo********さん

2008/10/1223:36:32

YとΔの切替時間は確かに早すぎると相間で短絡する可能性がありますが長すぎると電動機の回転数が落ちてΔに切り替わった時の電流が大きくなってしまいます。Yのマグネットコンダクタが確実に開放してからΔが投入されるようにしていれば大丈夫だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる