ここから本文です

名護市の渡具知市長と宜野湾市の松川市長は、辺野古移設関連訴訟で国が勝訴した暁...

ich********さん

2018/10/2513:43:00

名護市の渡具知市長と宜野湾市の松川市長は、辺野古移設関連訴訟で国が勝訴した暁には玉城知事に対し移設工事に協力するよう言うと思いますか?

閲覧数:
35
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

azu********さん

2018/10/2802:37:18

当時、故翁長知事の時の裁判で感じた事だが、
政府は裁判長を急に代えたりしたのを覚えてる。

そもそも民主主義をねじ曲げる事が出来る国家権力と争っても勝てるはずもなく
「ありのままを見てもらう」という、
故翁長知事の言葉には勝ち負け以前に地方弱者からの魂の叫びや想いみたいなものを感じた。

誤魔化されてはいけない。
権力で民意を曲げても、
これは問題のすり替えである。
勝っても負けて負担や思考が変わらないなら根幹の問題解決にはならない。

これで2度目だが国民の目が試されていると思う。
民主主義がこれ以上ねじ伏せらる事が我が国の為になるのかを。

質問した人からのコメント

2018/10/29 22:10:38

そうですか。そう考えると裁判も公正とは言えない面があるんでしょうね。ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる