ここから本文です

減反政策は何故行われたんですか?値段が下がったとしても更なる効率化を進めてコ...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2617:26:01

減反政策は何故行われたんですか?値段が下がったとしても更なる効率化を進めてコメを輸出するなどの薄利多売への切り替えの道は無かったんですか?

補足戦後GHQによって学校給食がパン食にされていましたが、それも米飯に切り替えたりするなど、内需拡大を喚起する事も無かったんでしょうか?

閲覧数:
54
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

adg********さん

編集あり2018/10/2719:44:34

本当の理由は農地地主がサラリーマンになり
農地手放さないためだと思います。
減反や土地改良でいろいろ拘束し
サラリーマンしながらでも米作りさせる
それが一番の効率が良かったからでしょう。
農地手放したりして農業しなくてよくなって
困るのは農家ではなく国ですしね。
だって農家がいれば川掃除など
国土保全を無償同然でやってくれる。
農家減ればその無償労働力を失うわけだからね。
河川の掃除や管理は誰かやっているといえば
そういう作業を義務付けられた農地地主
ですしね。
今、その農地地主の多くが高齢化で
動けなくなり川掃除など義務を行わなくなり
その事で国が困って減反政策をやめ
川掃除などしないくせに農地持つ
役立たない農家の離農を促しているだけです。
米の価格なんかこじつけに使われた理由。
そもそも米の価格は減反関係なく赤字売り
兼業や年金農家の影響で安くなり続けましたからね。
減反がなくなりそういう損得計算しない農家が
数年前から急激に減り米の価格は上がりました。
その傾向は続くと思われます。
補助がなくなれば上がる。
安売りしていた儲け考えない兼業農家や
高齢農家が減れば安い米が減るから上がる。
今まで投げ売りしている奴らが
赤字多売で市場を狂わせてましたが
それが減る。上がるのは当然の流れですね。
つまり補助の恩恵受けていたのは
誰かといえば消費者や流通業界
だったってことですね。
減反は一番大きな票田であるサラリーマン
消費者の為に行われていたんだと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/29 15:33:00

皆さま有難うございました

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tuu********さん

2018/10/2721:06:59

コメの一人当たり消費は約半分になりました。一方で生産量は増えています。円高により日本のコメ価格は海外産の倍になり輸出もできず。釣り合いを取る為には減反しかありませんでした

今、海外では日本のコメが味で見直されています。高級食材として中国では人気です。それでも売れるのはコシヒカリなどのブランド米だけです

bot********さん

2018/10/2702:38:41

効率化、とは?となります
基本的には農地の集約化、つまり大規模農業の導入(あるいは復活)ですよね?
また当然多額の設備投資なども要求されます

つまり経営体力のない農家は淘汰される可能性が高い
そして
経営体力のない農家こそが、自民党の票田です
つまり自民党としては「農業の保護」より「農家の保護」の方が大切なわけです
減反にすれば補助金として金が撒けますし

rkc********さん

2018/10/2617:46:21

技術の発達によりコメが容易に作れる様になったため価格の暴落を防ぐ為生産調整をしました。これが減反政策です。
同じ様な事は牛乳等でも行われています。
農家の所得を増やすねらいがあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zep********さん

2018/10/2617:29:46

コメの値段を下げないようにするためでしょう。薄利多売とは言っても、日本のコメは高すぎて、外国産とは勝負になりません。日本国は、日本の農民を保護し過ぎだと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる