ここから本文です

今年は台風の影響で、全国各地の桜が季節外れの開花しているとニュースで見ました...

usi********さん

2018/10/2822:21:46

今年は台風の影響で、全国各地の桜が季節外れの開花しているとニュースで見ました。原因は塩害による落葉によって、開花の抑制物質が分泌されなかったとも報道していました。そこで疑問に思ったことがあります。

桜の開花には休眠打破という条件が必要であると認識していましたが、今回の事象を鑑みると、休眠打破がなくても開花させる事が可能であるのではないかと、思いました。
私は沖縄在住ですが、ソメイヨシノを開花させるには氷点下の環境において休眠打破を行う必要があるため、真冬でも10度以上の環境の沖縄では開花させる事ができませんでした。 しかしながら、今回のように何らかの方法で任意のタイミングで落葉させることができれば、沖縄でもソメイヨシノを開花させる事が出来るのではないでしょうか?
当方、素人ですので見当違いの事を考えているかもしれませんが、以前から沖縄でソメイヨシノを開花させたいと夢に描いておりました。
どなたか、見識のある方のご意見を宜しくお願い致します。

閲覧数:
31
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/10/2903:56:08

狂い咲きはどうして起きるのでしょうね。今年は台風が来て、その潮風を浴びた桜が狂い咲きする例が多かったので塩害が狂い咲きの原因のように言われていますが。私の地方は内陸で塩害はありません。それでも狂い咲きは時々見ます。
また、休眠打破が狂い咲きの原因のように言われますが、休眠していなくても狂い咲きする木はあります。木蓮の花は桜と同時期が本来の開花期ですが、これが7月下旬頃に咲くのです。今年も咲きましたが、これなどは、狂い咲きの中でも例外の現象だろうと思います。

狂い咲きと休眠の関係は密接なようで、沖縄地方では真冬でも葉が散らずに、新しい葉がでて小枝も伸びるのでしょうから、木が休眠できる時期が無いのですね。でも、今年は異常に暑かったのですが、その高温も狂い咲きの原因になるのではないでしょうか?高温で木が疲れて眠ってしまったのだろうと思います。私の畑でも9月に梅とスモモの花が咲きました。24号台風の猛烈な風で葉が散ってしまった後の出来事でした。

植物は子孫を遺すために開花します。開花の原則は子孫の維持のためです。その事と異常気象とに関係があるのだろうと思います。

質問した人からのコメント

2018/11/3 17:59:11

ご回答ありがとうございました。
他の方のアドバイスにもありましたが、やはり沖縄での開花は
一筋縄ではいかない事が理解できました。
異常環境が開花のヒントであることに着目して、のんびり
研究してみます。
回答していただいた皆様、誠にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

KEIさん

2018/10/2903:43:24

寄る年波に勝てず詳しいことを忘れてしまいましたが、桜等の枝を切り取り冬の間に開花させて流通する枝物があります。休眠打破と言うか開花促進と言うか、エチレンで処理する技術があったはずです。ただし、当然のこと、自生している木には適用できません。台風などで落葉した場合の狂い咲きは、ごく一部の花芽しか反応していません。大きな木にほんのチラホラしか開花しません。桜が普通に咲く本土でそうですから沖縄では多分、ダメでしょう。その土地土地で適地が一番ではないですか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる