ここから本文です

トム・ワトソンとか森田理香子とかイ・ボミとか、いままで凄く勝ってた選手が突然...

ffk********さん

2018/10/3108:32:17

トム・ワトソンとか森田理香子とかイ・ボミとか、いままで凄く勝ってた選手が突然勝てなくなるのは、なぜですか?

閲覧数:
1,371
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mst********さん

2018/10/3110:51:20

多くが「イップス」です。
ある程度、上級な技術を持っている選手に、その得意分野をより追及していく過程でイップスになってしまう。イボはショットの正確性、理香子はショートアプローチの正確性、これが今は全くダメになってしまって深みにはまってしまっている。
遼君がダメなのは、ドライバーの精度なんだよ、怖くて今は打てない。

「森田理香子」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/11/615:11:38

おい トムワトソンは輩と同年齢であるぞ。

まだまだ消えはぜんぞ。輩は69歳ヤングマンだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bes********さん

2018/10/3112:14:06

森田理香子は、バーンナウト症候群ではないでしょうか。

プロフィール画像

カテゴリマスター

joo*****さん

2018/10/3110:19:03

☆トム.ワトソンのスランプは「?」ですが、それぞれ原因は異なり
知恵袋の過去の回答では『素人に分かるハズがない‼︎』がBAでした。

J.インクスターの様に再現性の高いシンプルなスイングで、子育て
しながらメジャー7勝するプロも居ますが、一般的にプロのスイングは
精密機械の様に、ビス1本狂っても結果が出ないのかも知れません。

ヤニ.ツェン
左の親指の怪我も一因だと思いますが、世界No.1に成り小さなミスも
許せなくなり、プチスランプから本当のスランプに成ったらしいです。

森田理香子
3ツァーのアプローチでミスした時にギャラリーに笑われ、アプローチ
イップスからスランプに成ったとの記事も有りました。

イ ボミ
本人にも原因が分からない?背負うモノを無くし目標を失った?
スイング改良に失敗し、調整中?......ボミの記事が見つかりません。

swa********さん

2018/10/3109:34:14

感覚優先でやってるからです。その為感覚がずれた時に元に戻せなくなるのです。才能ある人によくある傾向で、体に基礎を叩き込んでる人との違いはここでしょう。結果が先に出るのは感覚派かもしれませんが、基礎派が開花すると長生きします。

mr1********さん

2018/10/3108:50:32

やり過ぎだな

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる