ここから本文です

自分でエンジンオイル交換をしようと思っています。クリーニングオイル(フラッシン...

gtj********さん

2018/11/517:36:06

自分でエンジンオイル交換をしようと思っています。クリーニングオイル(フラッシングオイル)をエンジンオイル交換時に使おうと思っています。通常のエンジンオイルは0w20など、粘度等決まっていると思うんですが、ク

リーニングオイルも何か指定がありますか?それともある程度適当に買っても大丈夫ですか?車はC24セレナ後期型に乗ってます。回答よろしくお願いします。

補足皆様回答ありがとうございます。正直、こんなに回答貰えるなんてちょっとビビってます(笑)
定期的に交換しているならフラッシングは要らないと仰っている方多くて、参考になりました。 ただ、私の車、親父の車でして、車検以外は全くいじらない人でした。前回も私が交換したんですが、せっかく綺麗なオイル入れたのに、オイルゲージ確認したら新しいオイルも結構真っ黒に……それとシビアコンディションで、もう6ヶ月走ってます。峠道はもちろん、ダートの林道も何回か走ったくらいです。高速道路で都心から鈴鹿まで夜通し走ったりとか……走行距離は前回の交換からまだ5000㌔いかないくらいですが。こんな経緯があって必要かなぁと少し考えたのです。エレメントはもちろん交換するつもりです。これでもやっぱり要らないですかね? 説明不足ですみません。回答お願いします。

閲覧数:
205
回答数:
11
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2018/11/518:31:33

フラッシングオイルのは概ね「粘度が低いオイル」です、この粘度の低さにより狭い隙間に入りやすくなっており、より洗浄効果を高めています、ただし、フラッシングオイルを使用した後に通常のエンジンオイルを入れると、オイルポンプやピストンリングの中、または中空シャフト類の中に残り抜けきらなかったフラッシングオイルと混ざり合い、粘度の低下や性能の低下を招く可能性もあります。

普段からしっかりと定期的にオイル交換をしている車両にフラッシングオイルを使用しフラッシングしても効果は普通は感じられません、なぜなら定期的にオイル交換している車両のエンジン内部はあまり汚れがなく綺麗だからです。

百害あってとまでは言いませんが、中古で前オーナーのメンテナンスもわからないような車ならいざしらず、普通にメンテナンスしていたならフラッシングオイルは使わないほうが無難です。

  • kaz********さん

    2018/11/610:40:41

    高速道路の100km/h走行はチョイ乗り、頻繁なエンジン停止よりずっとエンジンには優しい、また5000kmでオイルが黒くなるのは普通のことで、カーボンなど汚れをうまく落としてくれているということです、むしろ5000km乗っても汚れないオイルより安心です。

    シビアコンディションとは下記のような事例です、私の車の場合はシビアコンディションでは6ヶ月または7,500kmでオイル交換を推奨されています。
    ・走行距離の30%以上が上り下りの走行が多く、ブレーキの使用が甚だしい。
    ・走行距離の30%以上が石を跳ね上げたり轍等で下回りを当てたりすることの多いような路面を走行する。
    ・走行距離の30%以上が1回の走行距離が8km以下の街乗り。

    私はデーラーのメンテナンス会員のため半年ごとに点検、オイル交換もしています、走行15万kmで廃車にして新車に乗り換えていますが、この数10年間、一度もフラッシングしますかと聞かれたことはないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/11/9 08:25:41

皆様回答ありがとうございました。他の方の回答も凄く参考になったのでベストアンサーを選ぶのをとても迷いましたが、今回は回答に対して、きちんとした理由と具体例が載っていて凄く分かり易かった此方にベストアンサーを送らせて頂きます。説明不足で2回も回答頂いた方には申し訳無く思っています。知恵袋初心者なのでお許しください。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

フラッシングオイルに粘度は関係ないですよ(ФωФ)フラッシング→格安オイルでアイドリング濯ぎして抜く→オイル エレメント交換ってな手順

kam********さん

2018/11/520:08:33

まぁ、いろいろご意見ありますが・・・フラッシングオイルに
過度に期待せず交換オイルを入れて捨てればかなり綺麗に交換
できますね。

jh1********さん

2018/11/519:27:08

フラッシングオイルは死後に近い。あなたが疑問に思うことで迷惑がかかる。

圧縮比下がるのでいいことないです。

kgn********さん

2018/11/519:02:58

フラッシングをしたいのはエンジン内部に汚れが見られるからですか?例えばフィラーキャップ開けて覗いたらスラッジだらけだった?とか。
化学合成油でいつもより早めに次回交換していくなどのほうがこうかあると思いますよ。浸透性がよい化学合成油がじっくり汚れを取り込んでいくと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

min********さん

2018/11/518:10:03

クリーニングオイル(フラッシングオイル)は、車を知ってる人なら使用を考えもしないモノです。
つまり「素人向けの怪しい商品」です。
粘度など考えてません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる