ここから本文です

AIってそんなに凄いか? 最近騒いでいるAIがそんなに凄い情報革新とは思えないの...

アバター

ID非公開さん

2018/11/522:35:59

AIってそんなに凄いか?
最近騒いでいるAIがそんなに凄い情報革新とは思えないのですが。
凄いなあと他人に思わせることが出来る人いますか?

ここ数年、囲碁や将棋でAIがプロに勝った等のニュースがよく流れましたが
よくよく考えれば囲碁や将棋でAIが勝つのは当然だと思います。
人間には把握しきれないほどの大数ではありますが
間違いなく囲碁や将棋は打ち方、筋のパターンを全て抽出することは理論上可能であり
(終局まで何千万?何億?通りになるかはわかりませんが)
それをAIが全て覚えてしまえば絶対に人間には負けなくなると思います。
オセロなんかパターンは将棋、囲碁に比べれば圧倒的に少ないので顕著だと思います。
ということは全てのパターンと優先順位を把握したAI同士が戦えば
結局は先後なのか後攻なのかに勝負が帰結してしまうのではないかとも思います。
囲碁の場合だと将来的にはコミが五目半なのか六目半なのか
適正な数値をAIが出してくれるかもしれません。

逆言えば運否天賦の割合が強い勝負ではAIが有利に立つことはないでしょう?
麻雀とか。
いまいちAIが凄いとは思えないのです。
AIたらしめるためにビッグデータを構築し続ける
エンジニアの人たちの地道な努力は凄いと思いますが・・・。

閲覧数:
442
回答数:
15
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cet********さん

2018/11/1207:29:54

将棋に限定して答えると、7手先を全て読み尽くすためだけでも10億局面くらい読む必要があるようです

8手先まで読むとなると250億局面。
将棋の駒は自陣に20個あるため、それらを全て動かすとして単純に計算すると、20の8乗が丁度256億。ほんの数手先であっても、実際に全ての駒の動きを把握しようとすれば莫大な計算が必要となります。

更には、将棋の手のパターンは終局まで全てを含めると、合計で10の200乗程度となり、宇宙に存在する全ての原子の数を上回るそうです。あるいは、単純な機械計算では将棋を完全解析することは永遠に無理なのかもしれませんね(量子コンピュータならば分かりませんが)

一年程前のニュースですが、googleの自動運転ソフト開発部門が事実上の研究中止を発表しました。つまり、AIやディープラーニングによる機械学習には限界があって、運転における全てのリスクを排除するに至らなかったということのようです
まだまだAIやディープラーニングといった技術には課題があるようです。

しかし、それらの技術が現在様々な分野に投入され、成果を上げているのも事実。日本政府も、2030年までには多くの分野でAIが導入され、人間に代わって国内生産に寄与するであろうと予測しているそうな。

これから20年も経てば、殆どの仕事をAIが果たすようになり、我々はベーシック・インカムか何かに頼りながら余生を送ることができるようになるかもしれませんね。質問者さんは、どうやらAIに対する拭いがたい不信感を持っていらっしゃるようです。しかし、その時がやって来るのを、期待しながら待ってみてはいかがでしょうか。

  • cet********さん

    2018/11/1207:38:11

    なお、将棋の手の計算については敢えて誤った計算の方法を取っています。確かに、将棋の駒は確かにお互いの陣地に20個ずつあり、それらを一度に一つだけ動かせるとすれば、将棋の手の数は20の乗数を計算することによって求められ得るように一見思われるのですが、実際には飛車や角・玉といった駒は複数の方向に・様々なパターンで移動することができるため、本当はたった7手先でさえも10億を遥かに凌駕するような局面が登場することになるのです。多分1兆局面くらいになるのかな? 細かい計算は面倒くさいので省いてしまいました、あしからず(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

e00********さん

2018/11/1210:10:19

10年くらい前は、IT革命とかいって、いっぱい企業が乱立してました。
ソフトウェアは、建物等と違い、目に見えずらく、また、理解もされずらいです。
そこで、AI等馴染みの言葉を使い説明することで、あたかも最先端だという感じになります。
ちなみに、AIの難しいところは、人間が強くするのではなく、コンピューターに強くなってもらわないといけない点にあります。
いくら、膨大な情報を持っていても、そのままでは、膨大な計算時間がかかってしまい。
そうならないように、試合時間内に回答をだせるように情報処理をおこなっていくようにしないといけません。
結構難問ですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

wan********さん

2018/11/1120:52:30

AIを正しく理解していないことだけは分かりました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

uma********さん

2018/11/1013:49:14

貴方が、AIなどすごくないと思うのは自由です、
後5年もすれば、自動運転車が実用化される、それはタクシー業や
運転免許センター業を廃業に追い込むだろう、僕もその車を凄いと
思うし、買うつもりです。

貴方がその時でも、AIは凄いと思うか、運転なんて大したこと
ないと思うかは自由です。
ただ、常識からは、はずれた人になるでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

n79********さん

2018/11/1012:46:16

特にゲームが将棋である場合、すべての盤面を有効な時間内に計算することは不可能である。

計算を出来るかどうかを言えば出来るよ。1局の計算に10万年くらいかかるかもしれないけど。

でもAIは制限時間内に勝てる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

oud********さん

2018/11/1000:30:40

ai の使用を容認しつつある社会がすごい!

それまでぢぶんの判断の余地を伺っていたヒトたちが、それを ai に配分するわけだから。

年金とか社会制度にまつわることとか、企業の戦略とか。


ai 同士が。。とは言っても、質の差があるわけだし、みんなが一斉に ai 技術がモテるわけじゃないし、ビッグデイタが必要だ。

ビッグデイタを持てる Google. ama が圧倒的有利で、彼らは持て余したデイタを他企業に売ってさらに収益をえ、

先んじてビッグデイタを買って ai を使った会社が、過渡期では有利になる。

過渡期で有利を繰り返せば、勝ってるのと同義では。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる