ここから本文です

今ある旧宅を解体して、新たに木造二階建ての注文住宅を建てようと進めています。...

アバター

ID非公開さん

2018/11/622:43:21

今ある旧宅を解体して、新たに木造二階建ての注文住宅を建てようと進めています。工務店から、地盤調査をしましょうと言われてますが、やらないと新居を建てる事はできませんか?調査費用は12万

円。もし、改良型必要なら150万円程度と言われています。私的には、旧宅「鉄筋コンクリート二階建て」は築30年たちますがどうもない事、また、もし改良が必要と言われたら150万円も余分に費用が掛かり根本から考え直す事。及び、検査するのが、マナー、常識と言われて業界に要らない費用を費やしている様な気がして嫌と漢字事。で、やりたくありません。拒否する事はできますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
172
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

htb********さん

2018/11/818:38:07

地盤改良工事は通常であれば建築会社(ハウスメーカーや工務店)が事前に地盤調査会社に近隣データを貰って(ここまで無料)判断すると思います。

自分でもおおよそですが調べる事は出来ます。
下記はジャパンホームシールドという地盤調査会社のHPで住所を入れて検索できます。
https://supportmap.jp/#13/35.6939/139.7918

上記HPで検索してピンク色の場所なら地盤改良時工事が必要と思われます。その場合はあきらめて地盤調査をした方が良い思います。

また、地震に対して揺れやすいの地盤かどうか?は下記で検索できます。
http://www.asahi.com/sp/special/saigai_jiban/

個人的に思ったのは建て替えもリノベーションも仮住まいは必要ですし、解体費用も木造の倍ぐらい費用も掛かるので、築30年の鉄筋コンクリート住宅が重大な問題が無いなら鉄筋コンクリートを修復できる技術もあるのでフルリノベーションも視野に考えては?と思いました。

鉄筋コンクリート修復はIPH工法。
http://www.iph-v.com/pg371.html

断熱は外断熱にする。欧州ではコンクリート住宅は外断熱です。
http://www.soto-dannetsu.jp/product.html

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/11 16:37:18

ありがとう御座います

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

リクエストマッチ

2018/11/709:03:13

①何だか「いい加減な回答」ばかりですが、以下の様な流れとなりますから、地盤改良を拒否する事は、どこの建築会社に依頼をしても無理ですよ。

(1)地盤調査をします:
ここでその土地の地盤改良の必要性を判断します。 改良の必要性が無い場合のみ、この時点で「地盤保障書」が発行されます。

(2)必要ならば地盤改良を行い「地盤保障書」を発行します:
地盤保障は間違いなく工事する事を前提に、発行される事もありますが、これを履行しない限り「瑕疵担保保険」に加入する事は出来ません。

(3)上記の「地盤保障書」持って「瑕疵担保保険」に加入します:
「瑕疵担保保険」に入らない限り、ここで流れは止まってしまいますので、注意してください。

(4)上記の「瑕疵担保保険」の加入証明と一緒に「確認申請書」を申請します:
今や「確認申請」だけを提出しても受け付けてもらえないので、必ず「瑕疵担保保険」には加入してください。

②「地盤改良」をしない方法はあるのか? 「あります!」 それは個人でやっている「建設業の許可」すら持っていない個人の大工さんに依頼をすれば、必ずしも「瑕疵担保保険」に加入する必要はありませんので、この前提条件である「地盤保障」も不要なので、当然の様に「地盤調査」も不要となるのです。


「補足」があれば「追記」が可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2018/11/708:03:40

☆、H21年住宅瑕疵保証法施行により、地質調査は保証保険会社や設
計監理者のチック項目です。普通の住宅二階で80万円から150万円内
で柱状改良杭打ち費です。解体費は別☆要るいらないではない別です。

(地盤改良工事費で利益を高くする業者も存在するが、拒否は無理)

①、その工務店は地盤改良費の推定高額な価格位置を提示しています。
近隣の個人設計事務所へ依頼し、設計監理料と工事費を含めた貴方様
が可能な予算内で、基本設計から引渡しまで出来る方へ依頼するべき。

②、基本設計を承認した時点で、地質調査を依頼し結果で設計をされ
て、同じ設計図と仕様書で数社へ相見積もりされれば明確になります。
設計者にも建築会社にも色んな方が居ます。善き出会いが大切です。

mb3********さん

2018/11/707:33:32

今は地盤調査してないと建てないという建築屋さんがほとんどでしょう!!
気に入らなければ地盤調査なしでOKのところを探すしかないと思います。

地盤調査は第三者がやるので、工務店やハウスメーカー経由でなくても依頼できます。意外と安いですよ。
一例http://www.ss1930.com/flow/#flowSec02(ここがおすすめではなくたまたま値段表があったから!!)
前の回答にもあるように保険みたいなものです。やっていて傾いたら建てたほうが悪いですね。
第三者から来た資料をもとに建ててくれる会社と地盤改良が必要か協議ですね。

古い家は一階も細かく仕切って、一階と二階の壁の位置が揃っていたりして、重量バランスが比較的に揃っていたりします。
最近の間取りは一階に大きくLDKの大空間を設置したりするので建物の重量バランスが大きく違う場合もあります。そうすると以前のうちでは均等に荷重がかかっていたので問題なくても、新しい家だと重量バランスの問題で傾くとかもあります。今が大丈夫だからということはない場合もあります。

nat********さん

2018/11/704:28:17

その昔、30数年前ヘーベルハウスで家を建てようと見積もりをお願いしました。
すると地盤が柔らかいので地場改良の当時はパイルと言うコンクリートの柱を
打ち込む必要があると言われその昔からこの場所には家が建っていて何も
無かったのだから必要ないと言いました。
あなたとまったく同じです。
するとヘーベルが一人前にそれでは工事は請負出来ませんと生意気なことを
言うので二度とお前の会社には頼まないと喧嘩です。
で・・・その図面を持って近くの工務店にこのような家を建てて欲しいと・・・
工務店は解りました。
パイルは無償で工事させていただきますが
9メートルの長い物ではなく4メートルのパイルを打ちます。
で工事金額も1割以上安くして頂き地盤改良費も無償でした。

ところが住んでみると解るのですが道路を車が走ると家が揺れるのです。
まるで船に乗っているような感じ
で15年目に売却して違う場所に新しく建て直しました。

私も建築関係の仕事をしていますが地盤改良の費用なんて半分は儲けです。
やったがいいかやらないがいいかと言えばやった方が良いに決まっています。
やればそれ分の利益がさらに増えます。
やったからと言って地震で倒壊しない保証はまったくありません
まぁ・・・・健康保険のようなもので元気な内は無駄な費用

kur********さん

2018/11/623:05:57

大手ハウスメーカーの場合、地盤調査をしないと建物に対して保証することができません。したがって地盤調査は必須になるのです。どんなに頑丈な構造のお家でも、土台が命です。
地元工務店さんもバカではないので、おそらく地盤調査を拒否すると他で建てて下さいとなると思います。
なぜかというと、仮に建物が経ちました。数ヶ月後、窓があきにくい、ドアがあきにくいなどの不具合がでて、数年後には傾きが判明。工務店さんは、地盤のせいにしますよ。地盤のせいでなくても。それでいいのなら

お互いにメリットよりデメリットの方が上回る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる