ここから本文です

芥川賞と直木賞

mda********さん

2018/11/809:44:58

芥川賞と直木賞

って、何が違うのでしょうか?

両作品を読んでいても、そんなに明らかな違いってありますか?

閲覧数:
531
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gf4********さん

2018/11/809:53:19

芥川賞は作品として実験的で創造的なもの
直木賞は大衆文学が基本なので時代小説もサスペンスも全部です
芥川賞では時代物や刑事ものは完全カット
ただ文芸畑から出発した人が大衆ものに移行すると感覚としては純文学です。角田光代も今回の島本さんももとは芥川賞候補の人、
ただよりストーリー性の強い作りのものになっています。
本が売れるのはこちらの分野ですし、映像化もされるので。
ただ二人とももっと前の短編で十分に芥川賞レベルでしたが、その時の候補作品やタイミングもあります。書き続けられていることが素晴らしいですね。才能です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる