ここから本文です

犯罪者や罪を犯した者、元いじめ加害者に拒否権や選択権はないと思いますか?

アバター

ID非公開さん

2018/11/912:59:03

犯罪者や罪を犯した者、元いじめ加害者に拒否権や選択権はないと思いますか?

刑務所に入るのは嫌とかそういう拒否権はないでしょうが、出所したあとあれがしたいとか、例えば周囲に「子供を作れ」とか言われて「子供は作りたくない」とか拒否する権利はないと思いますか?

被害者が「一生許さない、あなたは被害者である私には一生逆らえない、私のいうことをなんでも聞け、断る権利はない」とか言ったらどうするんでしょうか

閲覧数:
36
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

さん

2018/11/913:10:09

当然選択権も拒否権もある。
前科者の服役後の行動を束縛する法なんてない。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dow********さん

2018/11/920:44:30

出所した後でも,加害者としての責は一生負います。
特に重大な犯罪なら,なおさらです。

ただし,被害者に誠実に対応する義務と,加害者自身が生活を営む権利とは別問題です。
取り返しのつかない被害をもたらしたとしても,加害者の生活基盤ができていないと被害の回復もできません。

atv********さん

編集あり2018/11/916:38:24

言われたところで従うバカはいないよね?(笑)

もし、被害者がそんな事を言ったら「強要罪」で、そいつも犯罪者となるね(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる