ここから本文です

『 植物図鑑 』という小説(著:有川浩さん)についてです。

mil********さん

2018/11/915:24:38

『 植物図鑑 』という小説(著:有川浩さん)についてです。

結局イツキとさやかは離れ離れになるのですか?
籍を入れるシーンもあったし、1回イツキが家族(というか相続権)と縁を切るためにさやかの元から離れた後、帰ってきましたよね、、
でもへクソカズラの章で「あいつは今どうしてるんだろう」みたいな描写があるんです

時系列が分からないので教えてください!

閲覧数:
49
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/11/921:07:07

冒頭の「あいつは今どうしているんだろう」というような部分は、物語の途中でイツキがさやかの元を離れている時のものですよ。

ヘクソカズラの章のスタートはイツキがいなくなっている期間からスタートしているということですね。イツキと出会い、一緒に暮らして恋人になり…というのは過去の出来事を語っていることになります。

途中でヘクソカズラの章と同じような文章が出てきませんか?
そこで語りは現在に追いつき、サヤカがひとりでイツキを思い出しているところからは、読者もサヤカと同じ時間経過を辿っていることになります。

ですから、物語の最後はイツキが帰ってきて、ハッピーエンドで終わっていますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/11/9 22:35:47

わかりやすくありがとうございます!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる