ここから本文です

毎年交通違反で捕まる人は約500万~1000万いて反則金の納付率は約98%くらいだそ...

kda********さん

2018/11/923:29:18

毎年交通違反で捕まる人は約500万~1000万いて反則金の納付率は約98%くらいだそうです。

ということは約2%(10万~20万)の人は裁判にかけられるはずなのに交通違反単独の公判請求数は約1万件しかありません?ということは残りの10数万人の人は略式裁判で罰金を払ったということですか?(普通支払に納得しない人が100%有罪判決がでる略式を選ぶ??)

閲覧数:
79
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a_t********さん

2018/11/1007:51:59

昨夜の報道番組で丁度その特集をやっていましたね
速度超過をしておきながら、反則金の支払いや
警察署への出頭もせず、無視していたら、最終通告書を叩きつけられ
今月の22日までに警察に出頭しなければ逮捕状が発行され
逮捕されるとの事です

ハッキリ言ってバカですね
反則金さえ支払っておけば無罪放免になるのに
それをしなかったばっかりに最悪は逮捕となり
簡易裁判所で略式起訴され罰金刑を食らい前科が付きます

何にせよ、放置はよくないと出演した弁護士の先生も仰っていました
警察の取り締まりに納得が出来ないのであれば
しかるべきところに相談に行き支持を仰ぐべきとの事

とどのつまり、公判請求数の約1万件はしかるべきところに相談した結果
正式な裁判になったもの
残りは、完全無視で逮捕され略式起訴で罰金刑を食らった人って事でしょうね

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kam********さん

2018/11/1013:40:25

裁判所へ裁判傍聴に通えば分かるが、道交法違反で法廷に出て来るのは、飲酒、無免許の同種前科有りか、速度違反でも80キロ以上の超過に限られ、それ以外は極めてレア。反則行為の違反は略式に応じず、正式裁判を希望すれば99.9999%以上の確立で不起訴だよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kob********さん

2018/11/1007:41:05

裁判が面倒くさいから不起訴になります。

kk5********さん

2018/11/1000:26:16

公判請求はほぼ赤切符で、青切符の人が容疑をかけられ、任意ですのでサインは拒否、調書への捺印は拒否している人がほとんどですし、警察からの出頭要請は任意です、無視すれば自動的に不起訴になり反則金の支払いも何もありませんよ。青切符拒否の場合は99.8%以上が検察からの出頭要請がなく不起訴です。検察官に少し前科がつくよ等脅されて、びびって略式に応じて支払いする人もいるかもしれないですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる