ここから本文です

クラリスロマイシンは耐性菌を作る原因になりますか?

hav********さん

2018/11/1023:04:22

クラリスロマイシンは耐性菌を作る原因になりますか?

私はよく副鼻腔炎になります。

以前かかっていた耳鼻科は、抗生物質の第一選択はクラリスロマイシンではなく、違う薬だったせいか、なかなか治らず、3回目にクラリスロマイシンを処方されてようやく治る、というパターンでした。

現在かかりつけの耳鼻科は、最初からクラリスロマイシンが処方されます。親も同じ耳鼻科で、毎回クラリスロマイシンが処方されています。

以前かかっていた耳鼻科が最初からクラリスロマイシンを処方しないのは、何か理由があるのかなと疑問に思いました。
もしかして、毎回クラリスロマイシンだと耐性菌が出やすいとか、何か理由があるのかなと思いまして、質問しました。
出来れば、薬剤師さんか、臨床検査技師さんにお答えしていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
1,673
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2018/11/1109:18:41

膠原病ですがよくそのたぐいのをもらうのでおこたえいたします。


クラリスロマイシン(クラリス・クラリシッド)のジェネリックですが基本この2種類にかんしては他の抗生物質とちがって30~60日間くらい使っても耐性菌ができにくい薬ですので副鼻腔炎の場合は良く処方されますが最近は以前とちがっていてこれにも耐性菌ができるようになってきました。
ですので、喉の炎症が激しい場合は強いジェニナック・そうでない場合は間にメイアクト・サワシリンなどをはさんでその薬に移行する場合が増えてきました。

わたしもクラリスなどの使いすぎで少し耐性菌があります。

医師によってはその辺を考えてわざとはじめからださない方も増えています。

もちろん本人との体質の相性もありますがクラリス系が一番合うのであればそのことを医師に言えば最初から出してもらえると思います。

質問した人からのコメント

2018/11/11 15:44:25

実体験をもとに、詳しくありがとうございます。わかりやすいです。
カテマスさんもありがとうございます!

「クラリスロマイシン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

zeh********さん

2018/11/1100:18:09

処方する立場の者ですが、思うところがあったので回答します。

具体例から言うと、クラリスロマイシンがあまりにも処方されるようになった影響で、今ではマイコプラズマはクラリスロマイシン耐性を持つものが主流になってしまいました。

耐性菌を増やさないためには、患者さんの症状と診察初見から病原微生物を推察する習慣を持った医師を増やすしかないです。

漫然と抗菌薬を処方するのではなく

①そもそも抗菌薬が必要なのか
②どの臓器への感染なのか
③考えられる病原微生物は何なのか
④考えられる病原微生物に感受性のある最も狭域な抗菌薬は何なのか

以上のプロセスを踏んで処方すれば、耐性菌の出現は最小限に抑えられるでしょう。

jap********さん

2018/11/1023:55:44

どんな抗生剤でも長期間投与してれば 当然耐性菌は出来る。クラリスは比較的出来にくい代わり作ると厄介。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる