ここから本文です

個人年金と確定拠出年金(iDECO)の違いがネット見ていてもよくわかりません。 メリ...

mar********さん

2018/11/1215:39:04

個人年金と確定拠出年金(iDECO)の違いがネット見ていてもよくわかりません。
メリット、デメリットを教えて下さい。また、運用するのはどちらが得なのでしょうか?
教えて下さい。

閲覧数:
211
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2018/11/1316:50:01

・個人年金
昔はこれしかなかったし個人年金にも終身があったので、昔だとこれがファーストチョイス。
今は10年・15年確定しか契約できないから、年金といいつつ老後に貰える貯金。
デメリットは個人年金保険控除がいくらかけてもMAX4万円。所得税20%の人だと個人年金4万円の還付額はたった8千円

・iDeCo
iDeCoの投資信託や定期積金を自分で選択。
投資信託は運用で儲かればプラスだが、損をすればマイナス。ただし老後資金なので極端なハイリスクハイリターンの投資信託はない。
定期積金も選択可能。ただし手数料がかかるので実質はマイナス。
iDeCoのメリットはむしろ節税。iDeCoは全額控除なので個人年金の4万円とは比較にならないほどお得。
たとえば月額2万3千円だと年27万6千円の掛け金だが、それがまるまる控除されるので、例えば所得税率20%の人だと、5万5200円が節税できる。
よってiDeCoで手数料取られようが、運用益がマイナスだろうが、結果的にお得。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vo_********さん

2018/11/1219:54:55

個人年金
メリット 掛け金を自分で選べる、10年は生命保険控除、それ以降は個人年金保険控除(生命保険と分けられる)
デメリット 掛け金と支給額は会社によって違うので吟味しましょう

確定拠出年金
メリット 全額(上限あり)控除、60歳時年金か退職金かを選択できる
デメリット 運用なので損する可能性あり。直近のニュース(H30.11.12)では6割が元本割れとのこと。

どれが損か得かが分かるのならば、金融トレーダーになって数十億稼げますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる