ここから本文です

故寺山修司さんの作品は、受け入れがたいという人がいるいっぽう、 いまだに、熱...

ブチさん

2018/11/1218:17:04

故寺山修司さんの作品は、受け入れがたいという人がいるいっぽう、
いまだに、熱狂的なファンがいることでも有名です。
私は、スェーデンのロイ・アンダーソン監督の
つくる映画のファンになりました。

皆さんは、この人の作品が大好きという監督、いますか?
いたら、教えて下さい。
有名でもメジャーでもないけど、埋もれている名監督、
沢山いるような気がしてきました。

閲覧数:
99
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/11/1410:36:22

テラヤマストです。

きのう見た (2008年に発売した) DVDにたまたま入ってた予告編が『スウェーデニッシュ・ラブストーリー』と『愛おしき隣人』で、ロイ・アンダーソン、面白そうだなと思いました。

後者は (ワタシが唯一見た)『さようなら、人類』に似てた。趣向が一貫してるカントクさんは(確信がおありなのだなと感じるから)好きですが、『さよ人』には(あの蒸気機関みたいなのは結局なんじゃらほい、とか)分からない要素も多く、じつは、あらたな鑑賞はかなり迷ってるんですが。ちなみに『散歩する惑星』のDVDがすでに家にあるのを、きのう知り(思いだし)ました。

先日ココで(どなたかが回答で挙げていて)知り、いま、ウール・グロスバードという監督の作品を見ようとしています。VHSで2本購入、ツタヤでDVD1枚借りてきました。

舞台演出家として有名だった、とのことで、ダレかさん(というかテラヤマさん)との共通項も注目する要素になりました。

『ジョージア』という(今回、高額でVHS購入は断念した)作品は、当時ジェニファー・ジェイソン・リーが好きで1度見たんですがほとんど記憶に無く、公開当時知っていて見ずにいた『告白』も高額で購入不能。見たのは(気に入って、すでに2回見ていました)デ・ニーロとメリル・ストリープの『恋におちて』だけです。

埋もれてる (ちなみにすでに故人) 名監督、かも知れませんね。楽しみです。

あと、ピーター・セラーズの『チャンス』や『さらば冬のかもめ』が有名な、故 ハル・アシュビー。

代表作は『帰郷』です。先日 (これは演劇人には有名な舞台作品なのですが)『ハロルドとモード』もやっと見ました。最後の映画『800万の死にざま』は当時見ていて、実はなんとも思わなかったんですが、わたくしローリングストーンズのファンですから『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥギャザー』の監督だというだけで、もうムゲには出来ない存在なのであります。

とはいえ今日は、ひさしぶりに『草迷宮』でも見ようかなぁというキブンになってますね、なんとなく。

(同時上映で見て以来) 大好きな『質問』がyoutubeにありましたので(かなり短縮版ですけど)貼ります。https://www.youtube.com/watch?v=lCAQ4DqTnZE

テラヤマストです。

きのう見た (2008年に発売した)...

  • 質問者

    ブチさん

    2018/11/1421:23:22

    回答有難うございます。
    「さよ人」をご覧になったのなら、他のふたつ
    (愛おしき隣人・散歩する惑星)もほぼ同じテイストです。
    蒸気機関車みたいなものは、あの中に黒人を入れて
    ローストして殺害するという衝撃的なものです。
    監督は、人種差別を揶揄したのかと思われますが、
    観ていると、なにか意味を見つける事など、
    無意味なのではないかという気もしてきます。
    寺山修司さんの、「質問」は寺山修司記念館で見ました。
    寺山修司さんが監督して映画化された百年の孤独」は
    大好きな作品でしたが、原作は、読み始めて
    読了を断念しました。
    (~_~メ)
    「草迷宮」観た気もしますが、再度観てみます。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/11/17 18:32:50

「田園に死す」他、一連の寺山修司さんの作品は、
貧しさゆえに、子殺しさえしなければならなかった
東北地方の深い悲しみが、根底に流れていると思います。

楽しいやりとりを、有難うございました。
また、映画のお話をさせていただければ嬉しいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

b81decさん

2018/11/1220:00:31

私はフリッツ・ラング監督が好きです。

戦前のドイツで活躍された方で、第二次世界大戦を機に渡米(亡命)し、以降は亡くなるまでハリウッドを活動の場にしました。

晩年は視力の低下で監督業が困難になり、引退を余儀なくされた不遇な方です。

代表作には、SF映画の古典『メトロポリス』『月世界の女』、ファンタジーの傑作『死神の谷』、スリラー映画『M』『ドクトル・マブゼ』などがあります。俳優としてもゴダール監督の『軽蔑』に本人役で出演してます。

個人的にラング監督の作品で一番好きなのは、ドイツ時代に手がけた『ニーベルンゲン』。あれを初めて観た時は、鳥肌が立ちました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる