ここから本文です

シンザン記念やセントライト記念はあるのに、なぜシンボリルドルフ記念は無いので...

kcd********さん

2018/11/1220:11:47

シンザン記念やセントライト記念はあるのに、なぜシンボリルドルフ記念は無いのですか?

閲覧数:
136
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/11/1221:14:05

シンボリの冠名がついているからというのが、想像されている理由の最大のものです。(前年の三冠馬ミスターシービーにもシービーの冠名がついています。)
しかし、実際には、1984年くらいの段階で、名馬が飽和状態だったからでしょう。
ミスターシービーの三冠の後、シンボリルドルフが現れなければ、弥生賞あたりが「弥生賞(ミスターシービー記念)」となっていたかもしれませんが、二年連続で三冠馬が誕生しており、さらに二年後にはメジロラモーヌが牝馬三冠を達成しています。
この状況だと、シンボリルドルフの記念レースを作れば、必然的に
「ミスターシービーはどうするんだ。シンボリルドルフ記念を作ってミスターシービー記念を作らないとするならば、セントライトとの比較はどうなる。メジロラモーヌはどうするんだ。メジロラモーヌ記念を作るならば、記念レースが出来ていないクリフジとの比較はどうなる?」
という議論が起こることになります。
面倒だし、ここでそれらのレースを作ったら、この後もどんどん記念レースを作らなければならなくなるハメになる恐れがあります。
そこで、JRAは、新たな記念レースは作らず、むしろ減らす方向に舵を切ったものと思われます。実際、クモハタ記念・カブトヤマ記念は廃止となりました。

ということで、私の見解としては、
「ミスターシービーの時点では作る気は多少あった。二年連続で三冠馬が誕生してしまったので、JRAが面倒になって記念レースを作るのをやめにした」
です。

というわけで、今後は、シンボリルドルフに限らず、記念レースは作られないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oou********さん

2018/11/1417:52:36

ですよね。

せめて、「ルドルフ記念」で許してほしいです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2018/11/1302:39:08

セントライトは初代の3冠馬、シンザンは戦後初の3冠馬で初めての5冠馬、残した記録の重みがシンボリルドルフとは違いますからね('_'?)

ザジさん

2018/11/1222:34:14

ではなぜ、ハイセイコー記念はあり、イナリワン記念がないのか?

masayama1102さん

2018/11/1220:28:21

馬名にシンボリという冠号が付いているからでしょう。

同じ理由でナリタブライアン記念も出来ないでしょうね。

ディープインパクト記念かオルフェーヴル記念の誕生を待つしか無いでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる