ここから本文です

学芸員は給料が安いと聞くのですが有名な美術館や博物館でもそうなんですか?

アバター

ID非公開さん

2018/11/1421:05:44

学芸員は給料が安いと聞くのですが有名な美術館や博物館でもそうなんですか?

例えば極端ですがルーヴル美術館の学芸員の人達とか。

閲覧数:
862
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aka********さん

2018/11/1509:24:01

日本の学芸員の平均給与は低いですが、国公立で正規雇用されている方は公務員なので給与はそれなりに良いです。民間の非正規雇用の場合は初任給が12万円程度だそうです。これは、日本国内においても低い方です。

また海外の場合、例えばフランスの最低賃金は、1498ユーロ(2018年現在)ですから、日本円に換算して約20万円。
ルーブル美術館は国立ですから、キュレーターはフランス文化省美術館総局に所属していますから、それなりの給与を貰っているのでは?と推測します。

またアメリカでは、芸術に携わる人々は、裕福な家の出身で「社会勉強・教養のため」に芸術系の仕事に就いているというケースが多いため、給与水準が低くなっているという説があります。※諸説あります

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lin********さん

2018/11/1709:27:52

日本の場合、国公立の専門職は9割以上が非正規です。正規で採用されても館の運営が民間委託に切りかえられた際に失職する人もいます。
高校教員採用された人が県博の正規学芸員になるケースが最も多く、この場合は県職員+スキル手当があるため、悪くはないです。一流企業なんかに比べたら低いですが。

欧米でも昔とちがって国公立の館の専門職が非正規化しています。
日本ほどではないですが、失職するリスクもあり、給料は他の職業よりかなり低いです。
正規で高級取りは極めて稀です。
館長クラスはそれまで相当自己投資している人物ですし、
国内外をとわず、ハイリスクノーリターンの職業です。
編集プロダクションなんかと一緒で、給料低くてもその仕事がしたいという人がやる職業です。

例えば40歳で指定管理者企業の契約社員として学芸員に採用された場合、フルタイムで月給手取15万程度。賞与も退職金もありません。
額面18万5000円程度というのは、東京の中堅企業の初任給なみに一見おもわれるかもしれませんが、普通の仕事で正社員だと年に賞与だけで、60万~120万程度あり、3年働くと退職金がでて、住宅手当などもつきます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる